1. トップ
  2. 恋愛
  3. 30代で復縁から結婚に至るカップルが多い理由

30代で復縁から結婚に至るカップルが多い理由

  • 2021.4.12
  • 2867 views

最近は女性の間でも復縁ブームで、元カレとの復縁を願う女性が増えているといいます。
実は、男性は別れた後でも70%の人が復縁をしたいと望んでいるという数字が出ています。そのため、ひどい別れ方をして男性に振られた場合でも、もしかすると復縁の可能性があるかもしれないので、決してあきらめてはいけません。

復縁後は結婚する人が多い?

男性が別れた女性と復縁したくなるのは別れてから3か月〜6か月くらいです。そして、驚くことにその後、割とすぐに結婚する人が増えています。

復縁して特に長続きしたり、結婚をするに至ったケースは男性から復縁を持ちかけた場合が多いようです。女性からの場合は短期間で終わってしまうケースが目立ちます。
男性が元カノと復縁をしたくなる理由の1位は「さみしかったから」、2位は「別れて良さに気付いた」というものなのですが、復縁を申し出る男性は30代の男性に意外に多いのです。
そして、復縁してから割とすぐに結婚をするケースが目立ちます。女性の中には「もう、絶対に無理だと思っていた元カレから連絡がきた」と非常に喜んで結婚に同意した人もいます。

30代はさらに結婚の可能性アップ

30代の男性の場合、結婚を目的に復縁を目指している人が多いようです。これは「30代になって結婚について考えてみて彼女とよりを戻すことを考えた」ということが理由であるようです。どうやら、復縁は結婚にはメリットとなっているようです。
復縁した場合、一度別れたカップルはお互いの不信感なども手伝い、なれ合いになることが多くなりますが、結婚を前提にすれば2人の目標が出来るので、その目標に向かって新たに進んでいくことができます。

復縁のメリットとは?

新しい恋人だと、すべて1からやり始めなければいけませんが、復縁カップルは、お互いの事を良い部分、わるい部分を含め良く分かっているのでお互いが真剣に復縁しようと考えていた場合、結婚までの期間も短くすみますし、結婚に向いていると言えます。
特に、遠距離恋愛などが理由で別れたカップルは嫌いで別れたわけではないので成功率が高くなっています。

自分磨きにもなる

復縁をしたカップルの場合、どちらかが振られた後によりを戻した場合には、振られた側は、相手を見返そうとして自分磨きに一生懸命になります。
つまり、前回付き合っていた以上にお互いに真剣に付き合うことができるのです。
元カレと別れた場合、やはり、復縁するには自分磨きは欠かせません。しばらくしてから会いたいと言われたときに、前よりきれいになったねと言われたいですよね。

さいごに

以上、30代カップルの復縁と、そこからの結婚について解説してきました。いかがだったでしょうか?
「復縁」と聞くと、あまり良い印象を与えないかもしれません。しかし、よっぽどな理由で別れに至ったわけではない限り、選択肢として置いておいてもいいのかもしれません。
(yummy!編集部)



元記事で読む