1. トップ
  2. お仕事
  3. 良いギャップのある女性になるためには? 小手先テクはNG!

良いギャップのある女性になるためには? 小手先テクはNG!

  • 2021.4.12
  • 361 views

ギャップのある女性って素敵ですよね。ギャップに惹かれて恋に落ちる……というシチュエーションはもはや定番パターンです。では、良いギャップのある女性になるにはどうすればいいのでしょうか?
この漫画の主人公・リコちゃんは、見かけどおりの恋愛体質であんまりギャップがなさそうです。ある日職場で、友人かつ同僚のノラちゃんの部署におつかいを頼まれますが……?

【離婚サバイバー】

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

本気で取り組んだ経験がより深みのある人間にしてくれる

ギャップを生み出すために何かを始めたり、小手先のテクニックを身につけるのは本末転倒だというのが個人的な意見です。他人からの評価のために自分を作っていくってかなり非効率だし、むしろ没個性になってしまうと思うんですよね。

良いギャップって、その人の素の部分が垣間見えることなんだと思います。計算してつくったギャップは、相当丹念に作り込まない限りは付け焼き刃にしかならないでしょう。

私のオススメは、何か夢中になれそうなものにとことん打ち込むことです。趣味でも育児でもなんでもいいです。そんなものないよー!という方は、とりあえず仕事を頑張ってみることをオススメします。

仕事中って、意識しなくても真剣になる瞬間があります。先日、テレワークで夫の真剣な仕事姿を見て惚れ直したという人の話を聞きました。人の真剣な表情って、男女問わずかっこいいんですよね……! 取り繕っていない素の表情だからでしょうか。

職場以外で仕事中の姿を見せる機会がなかったとしても、本気で取り組んだ経験は何かしら自分の身になるもの。失敗もたくさん経験して人間としての深みが増せば増すほど、良いギャップは自然と生まれるはずです。

ただし打ち込む対象は、楽しめたりやりがいを感じられるものがいいでしょう。つらいだけのことには夢中になれないからです。自発的に頑張りたいと思えるかどうかが、夢中になれることを探すための鍵になるでしょう。

登場人物紹介

(漫画:七味さや)
(漫画:七味さや)

リコ
離婚から立ち直りたいアラサー。新しい彼とうまくいかなかったり、なかなか人生迷走中。恋愛のことで頭がいっぱいだけど、ノラちゃんを見てたら仕事がんばりたくなってきた!

ノラ
リコの高校時代からの友人。職場の求人にリコを推薦し、同じ社内の別部署で働いている。グルメと推し活だけの女と思ったか? 意外と仕事にも誇りを持って真面目にやっているんだぜっ。

(七味さや/漫画家・イラストレーター)

元記事で読む