1. トップ
  2. 恋愛
  3. 牡羊座の新月、恋に新しい動きが起こる!? 4月12日の新月~4月20日の上弦の月【ムーンバイオリズム占い】

牡羊座の新月、恋に新しい動きが起こる!? 4月12日の新月~4月20日の上弦の月【ムーンバイオリズム占い】

  • 2021.4.11
  • 3195 views

WEBや女性誌で人気上昇中の占い師・真木あかりさんによる連載コラム「ムーンバイオリズム占い」。月の満ち欠けサイクルごとの占いをお届けします。

今回は、4月12日の新月~4月20日の上弦の月の占いをお届けします。

■ムーンバイオリズム占いとは

夜空に煌々と輝く月は、いつの時代も私たちを魅了し、農耕や健康管理など生活に役立てられてもきました。

占星術では、月は無意識、心、本音といったものを表すとされています。28〜29日前後かけて地球の周りを1周しながら、滞在する位置や他の惑星との位置関係によって、心にさまざまな影響を与えるのです。

新月から次第にふくらんで上弦の月となり、まんまるの満月に至ってから徐々に下弦の月に変わっていく。そのバイオリズムを意識すれば、揺れる心を整え、強く揺るがない心はさらに元気づけられるのではないかと思います。本コラムでは、そのときどきの月のサイクルの傾向をご紹介します。

◎月の4つのフェーズって?

月のバイオリズムをとらえるときによく使われるのが、新月、上弦の月、満月、下弦の月という4つのフェーズです。それぞれ、下記のような意味があります。

・新月……始まりのエネルギーに満ちた時期

・上弦……物事がスピーディーに拡大していく時期

・満月……「満ちる」意味合いを持ち、結果が出る時期

・下弦……収束、熟成、蓄積の時期

このほか、新月のなかでも年に2〜3回起こる日食は「強力な新月」で、物事をリセットして新しく始めるようなタイミング。一方、同じく年に2〜3回起こる月食は「強力な満月」。物事の到達点であり、人によっては転換をはかっていくタイミングです。

新月や満月の前後は体調や気持ちが揺れやすい傾向があります。それは、心が弱かったり、何かが悪かったりするわけではなく「そういう星回り」であるだけ。「今はそういう時期なんだね」と波立つ心をやさしく受け止めて、新月ならスタートの、満月なら満ちることの意味を自分なりに考えてみるとよろしいかと思います。

■ムーンバイオリズム占い(新月~上弦の月)

◎4月12日 新月(牡羊座の月)

毎年3月、牡羊座に太陽が入る日は「春分」と呼ばれ、占星術ではここを1年のスタートとします。牡羊座から始まった旅が魚座に至り、そしてまた牡羊座からスタートする、まさに節目なのですね。2020年の牡羊座新月は春分のすぐ後、3月24日に起こりました。今年はちょっと時間が空いて4月12日。今年はなんだか新年度ならではのフレッシュなムードにノリきれないなあ、気持ちが追いつかない気がするなあと感じていた人も、ここからスパーンと“始まった感”を得られるのではないかと思います。といっても、この新月が起こる牡羊座にはすでにコミュニケーションと移動の星・水星と、愛と美の星・金星が滞在しています。ノリきれないといってもけっこうハッピーで、楽しくやっていこうと思えばいくらでもやっていける。まさに春らしいムードです。

この新月はまさに「始まりの始まり」的な意味合いがあるのですが、星がギュッと集まることでよりドラマティックで、全身で楽しむようなムードがあります。恋に新しい動きが起こったり、思いを語り始めたりする人もいそうです。とてもとても、大切な思いを。ちょっぴり話しすぎるきらいもありますが、それはそれで良い「はじまり」になるのだろうと思います。

◎4月20日 上弦の月(獅子座の月)

太陽が早朝、牡牛座に入るこの日、上弦の月となります。牡牛座に太陽、水星、金星、天王星とギュッと集まっているところにこの月がスクエア、対岸の山羊座には冥王星がいてオポジションとなるなど、ハードアスペクトとなっています。プライドゆえに、あなたらしくない余計なことをポロッと言ってしまったりするかもしれません。もっと多くのものを手に入れたい、多くの人々に注目されたい。そんなふうに気持ちが高まったとき、「自分が本当に好きなものは?」「自分が本当に納得できるやり方は?」という心の声が、飲み込まれるような感情の渦からあなたを引っ張り出してくれるようにも思います。

もしも心が乱れるようなことがあれば、好きな香りを身につけたり、美しい風景を眺めたりするといいでしょう。外は春です。花が咲き新緑が萌え出て、どこもかしこも生命力がみなぎっています。そうしたものを無心に楽しむと、心のお守りを増やせます。

人によっては、軽くジョギングやウォーキングをするのもいいだろうと思います。

---------------------------------------

>>次回もお楽しみに
「ムーンバイオリズム占い」4月27日満月、5月4日下弦の月 (4月26日更新)

ライタープロフィール

真木あかり

占い師。大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道へ。四柱推命を中心に、占星術や九星気学、タロットカードなどを用いて鑑定・執筆を行う。『悪魔の誕生日事典』(宝島社)をはじめ著書、連載多数。

ブログ

元記事で読む