1. トップ
  2. ファッション
  3. アカネウツノミヤ 2021年秋冬コレクション - 寒空に映える、ひとさじの鮮やかなブルー

アカネウツノミヤ 2021年秋冬コレクション - 寒空に映える、ひとさじの鮮やかなブルー

  • 2021.4.11
  • 523 views

アカネウツノミヤ 2021年秋冬コレクション - 寒空に映える、ひとさじの鮮やかなブルー

アカネ ウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA)ウツノミヤ 2021-22年秋冬コレクションが発表された。

www.fashion-press.net

‟大胆なスリット入り”鮮やかニットドレス

目を惹くのは、ブランドのDNAであるニットを使用した、鮮やかなブルーのドレス。カシミヤをミックスした温かな表情ながら、スカートに配した深めのスリットや、ウエスト位置のカットアウトなど、女性らしさを引き立てる大胆なディテールが印象的だ。またドレスの裾には、毛足の長いフリンジをあしらうなど、さり気ない個性もプラスしている。

豊富なアウター群

豊富なアウター群を揃えているのも、今季の特徴といえるだろう。大きなラペルを配した肉厚のロングジャケットには、比較的スリムな‟木の葉”柄のピースを差し込んで、野暮ったさを感じさせないスマートなスタイルを提示。

また同柄で揃えたセットアップスタイルは、ジャケットの着丈を短めに設定したことで、都会的なクリーンなムードへと導いた。ジャカード生地に浮かぶ立体的なチェック柄は、ライン部分に異なる糸を縫い合わせた生地を使用するなど、厳選素材を使用するブランドならではのこだわりも見て取れる。

スキーウェアに着想

そして今季は、スキーウェアに着想したスポーツライクなウェアもラインナップする。中綿入りのホワイトのアウターは、シンプルな見た目ながら、アームを取外しできる機能的な一着。

またフランスのコットンレースを使用した‟メッシュ”風のスカートや、タックをたっぷりと入れながら、足元をキュッと絞った‟ジャージ”風ボトムスなど、アウトドアテイストのボトムスもラインナップする。いずれもトップスには、シンプルなタートルネックセーターに合わせることで、そのユニークな表情をより一層引き立てている。

元記事で読む