1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 新生活用に! 寝心地が改善するニトリの「低反発マットレス トッパー」

新生活用に! 寝心地が改善するニトリの「低反発マットレス トッパー」

  • 2021.4.11
  • 3409 views
ニトリのおすすめ寝具
出典:イチオシ | ニトリのおすすめ寝具

世の中には有名な低反発マットレスや寝具がいろいろとありますが、我が家のような一般家庭にはなかなかの高級品です。子ども用のベッドとなると、汗はかくし、時には汚れたままベッドに入って遊ぶことも……。また、子どもの年代によってはおもらしをする危険性もあり、なかなか高級な寝具に手を出せないのが現実です。

現在、我が家で愛用中なのは、リーズナブルで快適に使えるニトリの「低反発マットレス トッパー」。その魅力をご紹介します。

ニトリの低反発マットレストッパーを選んだ理由
寝心地が悪くなったベッドを救ってくれたマットレストッパー
出典:イチオシ | 寝心地が悪くなったベッドを救ってくれたマットレストッパー

我が家の子ども部屋には、ネット通販で購入したリーズナブルな脚付きマットレスのシングルベッドがありますが、5年くらい使用していて、徐々にマットレスのコイルが当たって寝心地が悪くなってきました。とはいえ、大きなベッドを買い替える勇気もなく、マットレスの上に敷いて寝心地を改善するアイテムを購入することに。

高価な物や、有名な物もありますが、なんといっても子ども用のベッドです。それも男の子なので、友達が来て汚れた状態で座ったり、遊んだりする日常。寝汗も大量にかきますし、あまり高級な物は手が出ません。

そんなときに価格重視で選んだのが、ニトリの「低反発マットレス トッパー(シングルサイズ:4,990円)」。これが買って大正解でした!

もっちり、やわらかな感触で寝心地が改善
もっちりとした感触の低反発マット
出典:イチオシ | 薄くても、もっちりとした感触の低反発マット

低反発がいいか高反発がいいかは好みに分かれると思いますが、我が家では低反発タイプを選びました。厚みも多数用意されており、その中から選択したのは1番薄い2.5cmの商品です。

「2.5cmだと薄くて大丈夫?」と思うかもしれませんが、マットレスの上にのせて使うにはちょうどよい厚み。床付き感もなく、もっちり、やわからかな感触で、寝心地を改善することができます。

お手入れのしやすさも魅力的
薄くて軽いので干しやすい
出典:イチオシ | 薄くて軽いので干しやすい

ニトリには2.5cmよりも厚みのある商品もありますが、これ以上分厚くなると、持ち運びしたり、竿に干したりするのが難しくなってきます。(以前に違うメーカーで厚みが5cm程度の物を使っていました。)2.5cm程度の厚みなら、持ち運びもラクで、簡単に干せるのがうれしいポイントです。

洗濯機で洗えるカバー付き
出典:イチオシ | 洗濯機で洗えるカバー付き

さらに、「マットレス トッパー」本体には薄いカバーが付いており、カバーは外して洗濯機で丸洗いもOK! 我が家では、薄いカバーだけでは汗や汚れが内部にまでつきそうなので、さらにその上にベッドシーツをかぶせて寝ています。

急な来客などにも対応できる
ベッドマットレスの上に重ねて使い寝心地をよくするマットレストッパー
出典:イチオシ | 普段はベッドマットレスの上に重ねて使います。

一人暮らしや狭いマンション暮らしでは、なかなか来客用布団を置いておくことも難しいと思います。普段はベッドマットレスの上に重ねて使用していますが、急な来客などで布団が必要になったときには、この「マットレス トッパー」を床に敷いて布団代わりに使用することもできますよ。 私は、このマットレスだけで床で寝たことも寝たこともありますが、とても快適に眠れました! (使用感は個人によりますので、ふんわり感にこだわると難しいかもしれませんが…)長男のベッド用にと何気なく購入して、大活躍だったニトリの「マットレス トッパー」ですが、昨年、娘のベッドを購入した際にも同じ商品をリピ買いしました。子ども部屋のベッドや、一人暮らしを始める方にイチオシすぎる商品です。

DATA ニトリ┃低反発マットレス トッパー

元記事で読む