1. トップ
  2. 200種2000本の桜が咲き誇る、秋田県南秋田郡井川町の日本国花苑の桜の見頃は?

200種2000本の桜が咲き誇る、秋田県南秋田郡井川町の日本国花苑の桜の見頃は?

  • 2021.4.10
  • 380 views

秋田県南秋田郡井川町の日本国花苑で、3月下旬から5月中旬にかけてさまざまな品種の桜が順番に見頃を迎える。

【写真】日本国花苑は総面積40ヘクタールと広いため、遠くからの桜も楽しめる

2年がかりで植樹された200種2000本の桜が咲き誇る 写真は主催者提供
2年がかりで植樹された200種2000本の桜が咲き誇る 写真は主催者提供

日本国花苑は1972年4月に昭和天皇・皇后両陛下のご訪欧、秋田県立県百年、井川小学校統合校舎の建設を記念し、日本各地から集められた200種2000本の桜が植樹された公園。昭和天皇・皇后両陛下が訪欧の際、ヨーロッパ7カ国から送られた桜も植栽されるなど、学術的にも貴重な公園となっている。

また、1989年には芝生広場やパターゴルフ場、テニスコート、バラ園、ツツジなどが見られる花木園といった設備を整備。さらに、2000年から10年間にわたって彫刻コンクールが開催されてからは、桜と彫刻の公園として親しまれている。

日本国花苑で見られる桜は、主に普賢象、紅豊、松月などだが、4月下旬からはソメイヨシノやエドヒガンザクラ、5月になるとしだれ桜や八重桜が見頃を迎え、長期間にわたって桜を楽しむことができるのが魅力だ。

【写真】日本国花苑は総面積40ヘクタールと広いため、遠くからの桜も楽しめる 写真は主催者提供
【写真】日本国花苑は総面積40ヘクタールと広いため、遠くからの桜も楽しめる 写真は主催者提供

さまざまな品種の桜が楽しめる日本国花苑に出かけよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】

屋外

【スタッフ対策】

手洗い・うがい・手指消毒/マスク・フェイスシールド着用

【施設・会場内の対策】

定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置

【来場者へのお願い】

体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/マスク着用

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

元記事で読む