1. トップ
  2. 恋愛
  3. 誕生日別・運命の結びつき:「生まれながらのソウルメイトカップル」TOP10

誕生日別・運命の結びつき:「生まれながらのソウルメイトカップル」TOP10

  • 2021.4.9
  • 27964 views

誕生日を構成する数字には、目には見えない不思議なパワーがあります。

運命のソウルメイトかどうかの鍵も、誕生日に隠されているのです。

男女の誕生日別で、運命の結びつきのある「生まれながらのソウルメイトカップル」をランキング形式で占います。

10位から1位の順での発表です。

10位 3日、12日、21日、30日生まれの男性×7日、16日、25日生まれの女性

……不思議と理解できる

楽天的な男性と、深読み傾向のある女性。

意見が合わないことが多いふたりですが、どうして相手がこんなことを言ったり、あんな行動したりしているのかが、不思議と理解できてしまうでしょう。

魂の根っこが似ている、ソウルメイトだからです。

9位 3日、12日、21日、30日生まれの女性×9日、18日、27日生まれの男性

……兄弟姉妹のよう

魂レベルでは、お互いに遠慮しない兄弟姉妹のような血縁関係にあったふたりです。

相手が何をしていても気にならないけど、まったく切り捨てることはない、という感じ。

兄弟愛のような感情が芽生え、恋愛にも発展するソウルメイトカップルです。

8位 1日、10日、19日、28日生まれの男性×4日、13日、22日、31日生まれの女性

……価値観が似ている

やりたいことや目標とする方向が同じという、価値観が似ているふたりです。

リーダータイプの男性を、しっかり者の女性がフォローする関係で、公私ともに一緒にいる時間が長くなりがち。

ソウルメイトだからこそ、気が合うのです。

7位 2日、11日、20日、29日生まれの男性×2日、11日、20日、29日生まれの女性

……自然に接することができる

ほんわかした性格のふたり。

大きなトラブルが起こらない間柄です。

情熱的とは言い難いので、会わなくなることもあるかもしれません。

しかし、何年かぶりに会っても、昨日も遊んでいたかのように自然に接することができるのは、ソウルメイトなればこそです。

6位 1日、10日、19日、28日生まれの男性×1日、10日、19日、28日生まれの女性

……愛情をぶつけ合う

自己主張と承認欲求が強いふたりです。

相手に自分を認めてほしいという気持ちが強く、愛情をぶつけ合います。

少々シビアなことも起こりますが、生まれながらに魂の結びつきが強いので、別れにはなりません。

お互いを高め合え、尊敬できるでしょう。

5位 5日、14日、23日生まれの男性×1日、10日、19日、28日生まれの女性

……お互いべたぼれ

お互いべたぼれになりそうなふたりです。

相手のことがよくわかり、普通ならイヤだと思うようなこともしかも許せてしまうという、ソウルメイトカップルと言えます。

恋愛にありがちなヤキモチも、ふたりにとってはスパイス。

固い絆で結ばれているのです。

4位 2日、11日、20日、29日生まれの男性×6日、15日、24日生まれの女性

……忘れられない

「ほんの短い時間、顔を合わせただけなのに忘れられない」と、お互いに思うふたり。

魂が引き合っているのです。

恋愛関係にもなり得ますが、運命共同体という方がピッタリかも。

ラブラブな恋愛よりも、人生を共に歩む夫婦になる可能性が高いでしょう。

3位 6日、15日、24日生まれの男性×2日、11日、20日、29日生まれの女性

……無意識で助け合う

無意識にお互いを思い合う、ソウルメイトカップルです。

自分でも気づかずに相手を助けていたり、助けられたり。

そして無意識のうちに、相手の行動を受け入れているのです。

誰かから指摘されたときに初めて気づき、愛情へと変わるでしょう。

2位 5日、14日、23日生まれの男性×3日、12日、21日、30日生まれの女性

……出会ってすぐ親近感

ソウルメイト度が強いふたりです。

共通する楽天的な性格もあり、出会ってすぐ親近感を覚え、ほっと安心できます。

とにかく気が合うので、気がつけば同じことをしていたり、食の好みが一致したりなど「ふたりでひとり」のようでしょう。

1位 9日、18日、27日生まれの男性×9日、18日、27日生まれの女性

……「同じだ」と感じる

出会った瞬間から「同じだ」と予感めいたものを感じる、同じ生まれのふたりです。

はじめは、恋愛とは程遠い感覚を持つかもしれません。

でも、運命しか思えないような出来事が立て続けに起こり、ソウルメイトカップルであると強く思うでしょう。

「もしかして」を信じてみて

ソウルメイトは、運命がふたりをつなぎ、魂が同化している存在です。

世界に何人かいると言われています。

出会えば気づくことが多いのですが、そもそも出会うのが難しいかもしれません。

それでも「もしかして」と探し続ければ、きっと出会えることでしょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

元記事で読む