1. トップ
  2. ダイエット
  3. むくみや肌荒れをなかったことに!キレイを作る「脇の下」ストレッチ

むくみや肌荒れをなかったことに!キレイを作る「脇の下」ストレッチ

  • 2021.4.9
  • 3057 views

おはようございます。ヨガインストラクターの高木沙織です。

脇の下のリンパ節、「腋窩(えきか)リンパ」。ここが滞ると、上半身にさまざまな影響が現れると言われています。

例えば、むくみや肌荒れ、頭のぼんやり感肩こりや二の腕周辺のたるみにも関係してきます。

そこで今回は、脇の下を気持ち良く伸ばしてリンパの流れを促すストレッチ。もとい、「キレイを作るストレッチ」を紹介していきましょう。

むくみや肌荒れをなかったことに!キレイを作る「脇の下」ストレッチ

  1. 仰向けになり、ひざを立てる ※足は腰幅程度に開いておきます
  2. 両腕を頭上に伸ばしたら手でひじをつかみ、息を吸って上に伸び、呼吸を5回繰り返す ※脇の下がグーンと引き伸ばされているのを感じましょう
  3. 息を吐きながら、上体を右側にカーブさせて呼吸を5回繰り返す ※体がアルファベットの“C”の形になるような意識で行います ※左の脇の下から肋骨、骨盤のあたりまで体側を大きく伸ばしましょう
  4. 上体を中央に戻したら、息を吐きながら左側にカーブさせて呼吸を5回繰り返す

このストレッチは、起床後ベッドの中でもいいですし、椅子に座った姿勢や立位の姿勢でも行えます。

背中が丸まったり、腰が反り過ぎたりしないよう気をつけながら、ストレッチをしてみてくださいね。

※身体に痛みや違和感がある方は無理におこなわないでください

☆この連載は<毎週金曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

元記事で読む
の記事をもっとみる