1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「この子は大事にしないと…」男性が本命扱いする女性にありがちなこと

「この子は大事にしないと…」男性が本命扱いする女性にありがちなこと

  • 2021.4.8
  • 3184 views

Twitterで「恋が叶うオンライン恋愛神社」と呼ばれ大人気! 恋愛コラムニスト兼マジシャン、浅田悠介さんの連載コラム(第2・4木曜更新)

■恋を叶える魔法のフレーズとは?

魔法の恋愛術、その秘密をお教えします。

いつも彼氏がとぎれない、あの子に近づけるでしょう。彼から大事にされている、あの子のようにもなれるでしょう──ラブスペル(恋の呪文)を使えば。

貴女の恋を叶えるカギは「二人のときに何を話すか?」にあります。

私たちは会話によって、相手を知ったり、好きになったりするから。

むずかしい恋の理屈はおいといて。ひとまず英会話のように「フレーズから恋を学ぼう」というわけですね。心理学をベースにしているので超強力ですよ。

好きな人の前でラブスペルを唱えてみましょう。きっと彼の反応も変わるはず。

さあ、恋の魔法をかけてみない?

■振り回される恋愛にさよならする魔法の言葉

◎シチュエーション: 出会ってすぐ、1回目のデート

◎ターゲット : 落ちついた恋愛をしたい男子

◎場所 : カフェやレストランなど

振り回される恋愛に悩んでいる貴女へ。

いつも付き合うと、彼から急に冷たくされたり、連絡を待ってばかりになったり、彼のペースに合わせたりすることが多いという女性には、このラブスペルは効果的かもしれません。

これを言えば、男性に「お、この子は大事に扱わないといけないな」と感じさせられます。それが彼の行動にも──つまり二人の恋愛にも──表れるというわけです。

「私は私のことが最高だと思ってるから。なによりも大切にしたいと思ってるの」

付き合ってからではなく、付き合う前に、このラブルペルを唱えましょう。

人間は、出会った瞬間に、相手との力関係を見極めようとする生き物です。一度ナメられたら、下がってしまった評価を変えるのは難しいし、逆に一度でもリスペクトを勝ちとれば、そのイメージが続くというわけですね。

だからこそ「私は私のことを一番大事にしている(男性を優先しない)」というスタンスを、彼に突きつけるのです。これは自己肯定感の高い振る舞いだと言えます。

最初にここをハッキリさせておけば、彼の自分本位な行動を予防できるのです。

それと同時に「自己肯定感の高い(自信がある)女子なのだ」と感じさせられます。予防線を張りながら、しっかりした女性としてアピールできるラブスペルなのですね。

■男性は貴女の自信に惚れる

ここで大事な考え方があります。

それは「人間は、異性の〝自信〟に惚れる」というもの。

私たちも、ルックスや社会的ステータスとは関係なしに、なぜか自信満々の男性に弱いものですよね。それと同じことです。つまり人は、自信に満ちた異性が大好物なのです。

だからこそ、このラブスペルを使って自信にあふれた貴女を相手に感じさせましょう。

すると、その男性は付き合ったあとまで丁重な扱いをしてくれるようになります。貴女のことを、敬意を持って接するべき女性だと感じるからです。

■ラブスペルを唱えたあとは?

「私は私のことが最高だと思ってるから。なによりも大切にしたいと思ってるの」

これを言ったら、このラブスペルにふさわしい言動を心がけましょう。

ラブスペルを唱えても、そのあと急にオドオドしていては元も子もありませんから。

・相手の目を見る

・胸を張る

・話しだす前に1秒だけ間をおく

・ゆっくり動く

まずは、こうした細部に気をつけるところからスタートです。そうすれば自信満々な女性に見えるでしょう。思い出してください。貴女が一番丁重に扱うべきは貴女なのですよ。そうでしょう?

ラブスペルを使って、魔法のように、その恋を叶えていきましょうね。

--------------------------------

【恋を叶える魔法の一言】

ラブスペルNO.25

「私は私のことが最高だと思ってるから。なによりも大切にしたいと思ってるの」

◎シチュエーション: 出会ってすぐ、1回目のデート

◎ターゲット : 落ちついた恋愛をしたい男子

◎場所 : カフェやレストランなど

◎>ラブスペルの効果 : 貴女が、価値の高い女性だと感じさせられる

--------------------------------

※次回もお楽しみに(第2・4木曜更新)

ライタープロフィール

浅田悠介

マジシャン&恋愛コラムニスト令和でいちばんの魔法使いをめざしている。得意ジャンルは、心理、恋愛、催眠、コミュニケーション系。女性情報メディアDRESSにて連載中の「読むだけでモテる恋愛小説・わたしは愛される実験をはじめた。」が多くのファンを集めている。2020年春に書籍&漫画化。SNSでは恋に役立つツイートをしていたつもりが、なぜか「恋が叶うオンライン恋愛神社」と呼ばれだして、DM欄が恋に悩める乙女たちの参拝メッセージによって24時間ナイアガラの滝のように流れている。この瞬間にも流れている。流れている。

元記事で読む