1. トップ
  2. ダイエット
  3. 腰周りスッキリ◎ 1日1分【理想的なほっそりウエスト】へ導く簡単習慣

腰周りスッキリ◎ 1日1分【理想的なほっそりウエスト】へ導く簡単習慣

  • 2021.4.8
  • 6391 views

贅肉がつきやすく、年齢を重ねるにつれて痩せにくくなる腰周り。理想的なほっそりウエストをキープするためには、日々のボディケア習慣は欠かせません。そこで採り入れたいのが、お腹周りの筋肉に効率良く働きかけるヨガの簡単ポーズ【パリヴリッタ ウトゥカタ アーサナ(捻った椅子のポーズ)】です。

パリヴリッタ ウトゥカタ アーサナ(捻った椅子のポーズ)

腰のねじりがポイントになるこのポーズはお腹、背中、お尻など腰周りの様々な筋肉にバランス良くアプローチ。効率良く腰周りのスタイルアップを狙えます。

(1)直立して胸の前で合掌し、ひざを曲げて腰を落とす

(2)背筋を伸ばしたまま腰をねじり、ねじった方向と逆側のひじを曲げたひざにかける

(3)(2)の姿勢をゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

終わったら元の姿勢に戻り、続けて反対側も同様に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「胸を意識して開き、ひざを揃えたままポーズをキープすること」「上がった方の腕の脇を少し開いて行うこと」の2つがポイント。両ひざがずれてしまったり、上げた方の腕の脇が閉じて胸がしっかり開いていなかったりすることがないように注意しましょう(下写真)。

腰周りスッキリ◎ 1日1分【理想的なほっそりウエスト】へ導く簡単習慣

▲腕が自然と上がるように「ひざにかけている腕でひざを押す」のがコツです

リラックス効果も高いポーズなので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのがおすすめ。続けるほどに腰周りを中心に柔軟性も増していきます。ぜひ理想的なほっそりウエストをキープしていくためにも、ぜひ習慣化してみてくださいね。<ヨガ監修:TOMOMI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む