1. トップ
  2. 澤部探偵いいところなし?小2の「お金の問題」を意外な人物がサクッと解決!<探偵!ナイトスクープ>

澤部探偵いいところなし?小2の「お金の問題」を意外な人物がサクッと解決!<探偵!ナイトスクープ>

  • 2021.4.8
  • 1490 views
2021年4月9日(金)放送の「探偵!ナイトスクープ」は「息子をビビらせたいビビりの母」「守口市の最強ジェットバス」「小2の娘が抱えるお金の問題」の3本 (C)ABCテレビ
2021年4月9日(金)放送の「探偵!ナイトスクープ」は「息子をビビらせたいビビりの母」「守口市の最強ジェットバス」「小2の娘が抱えるお金の問題」の3本 (C)ABCテレビ

【写真を見る】澤部佑らでも不可能だった依頼を解決した意外な人物に、松本人志も興味津々?

2021年4月9日(金)夜11:17より、ABCテレビにて「探偵!ナイトスクープ」が放送。局長の松本人志の他、増田紗織アナウンサー、間寛平、石田靖、竹山隆範、田村裕、真栄田賢、澤部佑が登場する。

ビビりの親子が繰り広げる“超ビビリ世界”

竹山隆範が調査した「息子をビビらせたいビビりの母」は岡山県の女性からの依頼。依頼者は幼い頃から怖がりで、怖いものを挙げるとキリがないほど極度のビビりだという。大人になれば大丈夫と思っていたのだが、年を重ねるごとに“怖がり度”は増すばかり。

しかし、そんな依頼者以上に16歳の息子がビビりで、お化け屋敷の入口で腰を抜かし、そのままほふく前進で逃げてしまうほど。そのくせ自分のことは棚に上げ、依頼者のビビりをバカにして驚かせてくるのが、憎たらしくてたまらないのだとか。

そこで、お化け屋敷で依頼者がオバケになって、息子を思いっきりビビらせ、ギャフンと言わせたいという依頼に、オバケ母とオバケ息子がカオスな “超ビビリ世界”を繰り広げる。

5秒と持たない最強ジェットバス

大阪府の男性からの依頼「守口市の最強ジェットバス」を間寛平が調査。毎週末、銭湯巡りをするのが趣味の銭湯が大好きな依頼者だが、先日初めて訪れた守口市にある銭湯のジェットバスの威力に衝撃を受けたという。

そのジェットバスは、ボタンを押すと1分間、ジェットが出続ける仕組みなのだが、手すりをつかんでいないと吹き飛んでしまうくらい強烈で、背中にくる衝撃と痛みに耐え切れず、途中で逃げ出してしまうほどだった。まるで背中をずっと本気で殴られ続けている感覚で、何度か挑んだものの、5秒と持たず、悔しくもリタイアする結果に。

自分の力だけではどうすれば耐えられるのか分からず、何とかしてそのジェットバスを1分間耐え抜きたいという。これまで数々の依頼を解決してきた間寛平は、余裕の表情で依頼者のいうジェットバスに挑む。

小2の娘が納得しないお金の問題

【写真を見る】澤部佑らでも不可能だった依頼を解決した意外な人物に、松本人志も興味津々? (C)ABCテレビ
【写真を見る】澤部佑らでも不可能だった依頼を解決した意外な人物に、松本人志も興味津々? (C)ABCテレビ

澤部佑が調査した「小2の娘が抱えるお金の問題」は兵庫県の男性からの依頼。依頼者には小学6年生の息子と小学2年生の娘がおり、先日、息子が2000円、娘が1600円のお小遣いを出し合って3600円のゲームソフトを購入することになった。ゲームを買い終えた二人がルンルン気分で出てくるだろうと、依頼者は店の外で支払いを見守っていた。しかし、娘がとても不服そうな顔で「お兄ちゃんが私の1000円をとった」「お釣りもとられた」と言い出し、険悪なムードになってしまったのだとか。

その後、依頼者が詳しく支払いについて二人に話を聞いたところ、何の問題もなかったのだが、娘にとってはどうしても納得いかない支払い方法だったようで、家に帰ってから「お兄ちゃんは、お金を取っていないし、お釣りもお兄ちゃんに戻ってくるのも間違っていない」ということを娘に教えたのだが、一向に理解してもらえない。

何とか娘を納得させてもらえないだろうかという依頼に、澤部や依頼者が再度、説明を試みるのだが全く得心せず、その後、意外な人物が一発で納得させるのだった。

元記事で読む