1. トップ
  2. 古川毅が“犬系男子”な若手社員に!スーツ姿の場面写真公開<結婚できないにはワケがある。>

古川毅が“犬系男子”な若手社員に!スーツ姿の場面写真公開<結婚できないにはワケがある。>

  • 2021.4.8
  • 384 views

4月18日スタートの速水もこみち主演ドラマ「結婚できないにはワケがある。」(毎週日曜夜11:55-0:25ほか、ABCテレビほか)に期待の若手社員・井上健太役で出演する古川毅(SUPER★DRAGON)の場面写真が公開された。

【写真】オフィスでコーヒーブレイク中の井上(古川毅)。スーツ姿がスタイリッシュ!

ドラマ「3年A組―」などで注目

「結婚できないには―」は、2018年に連載が開始し、これまで累計2,300万以上ダウンロードされている邑咲奇(むらさき)による同名電子コミックが原作。高学歴で高身長、イケメンの完璧なエリートだけど、人形を愛しすぎてしまう男・富澤光央(速水もこみち)の“ピュアすぎる”ラブストーリーが描かれる。

30歳までに理想の男性との結婚を夢見る29歳のOL会社員・後藤まりこ役で若月佑美が出演するほか、同僚のよしえ役に山口真帆、静香役に吉田志織、サツキ役に秋山ゆずき。そのほか、井頭愛海、鳴海寿、莉亜(夢みるアドレンス)、ダンディ坂野、高田聖子なども出演する。

古川は、ドラマ「兄友」(TBS系)で俳優デビューを飾った21歳。ドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」(日テレ系、2019年)、「FAKE MOTION -卓球の王将-」(日テレ系、2020年)、映画「犬鳴村」(2020年)などに出演する注目の若手俳優で、SUPER★DRAGON のメンバーとしても活動する。

「3年A組―」では冷静沈着なモテ男・須永を演じ、柔道部員のぽっちゃり怪力女子・華(富田望生)とのカップル“すな華”として視聴者の注目を集めた。

そんな古川が今回演じる井上は、物語の中盤、名古屋の支店から光央の部下として転勤してくる“期待の若手社員”。軽く見えがちだがとても気が遣えて、人の懐にスッと入り込める愛嬌が魅力。陽気で犬系男子の年下イケメンという役どころとなっている。

今回公開された場面写真では、名古屋支店から異動となった井上が、富澤と同じ職場へ初めて出勤してきたときのカットと、仕事の休憩中に職場の同僚・後藤まりこ(若月佑美)と笑顔で話をするカットが切り取られた。

フレッシュな魅力あふれる古川の“犬系男子”ぶりに注目だ。

元記事で読む