1. トップ
  2. 恋愛
  3. ノルウェーのマッタ・ルイーセ王女、恋人のシャーマンが住むアメリカへの引っ越しを計画中

ノルウェーのマッタ・ルイーセ王女、恋人のシャーマンが住むアメリカへの引っ越しを計画中

  • 2021.4.8
  • 192 views
ELLEgirl

ノルウェーの国王ハーラル5世とソニア王妃の長女で現在王位継承順位5位のマッタ・ルイーセ王女。2019年にハリウッドセレブ御用達のスピリチュアルガイド、シャーマン・デュレクと交際していることを公にし国民とマスコミを騒がせた。

ELLEgirl

その彼女がアメリカへの移住を考えていることを明らかにした。新聞「VG」のインタビューで「今は新型コロナ感染症の影響で計画するのが難しい。でもいずれアメリカに移住しようと考えている。子どもたちももちろん私たちと一緒に行く」と明かした。マッタ・ルイース王女はノルウェー人の作家アリ・ベーンと結婚し3人の娘をもうけている。王女とアリは2016年に離婚、アリは2019年に自殺している。

ELLEgirl

移住の理由について詳細は語らなかったけれど、恋人のシャーマンと一緒に暮らすためと見られている。現在シャーマンはアメリカに戻っているそう。王女曰く「彼はロサンゼルスにいる。次にいつ会えるかわからない」。

courtesy of Princess Märtha Louise via Instagram

ちなみにスピリチュアルな発言が多くトンデモ健康法を披露することで有名なグウィネス・パルトロウもシャーマンのクライアントの1人。シャーマンとマッタ・ルイース王女を引き合わせたのもグウィネスだと言われている。王女はこれまでデュレクと一緒に「王女とシャーマン」という講演ツアーを行い、スピリチュアルな話をするなどユニークな仕事をしてきた。アメリカに引っ越したらさらに自由な活動を始めると見られている。これからアメリカマスコミの注目を集めるのは間違いなさそう。

元記事で読む