1. トップ
  2. ファッション
  3. アラサー女子「春の羽織りコーデ」6選【マウンパや薄手コート】

アラサー女子「春の羽織りコーデ」6選【マウンパや薄手コート】

  • 2021.4.8
  • 2193 views

春の時季に重宝するマウンテンパーカやライトコートなどの『薄手アウター』。1枚持っていると手軽に羽織れて、春さしさを出しつつ、簡単に温度調整することが可能です。そこで今回は、薄手のアウターを使った春コーデ6選をご紹介していきます。

大人女子向け薄手アウターコーデ6選

【キレイめカジュアルな通勤コーデ】
旬のマウンパでラフに着崩して
今季も注目のマウンパは、カジュアルな通勤コーデにも使えます。足元にはキレイめな服と好相性のレザー素材×落ち着いた配色のハイテクスニーカーを。マウンパ×スニーカーを合わせたカジュアルな装いには、シャツとパンツできちんと感を演出するのが正解です。コート[ライナー付き]¥89,000(エイトン/エイトン青山)シャツ¥24,000(タトラス/タトラスインターナショナル)肩にかけたカーディガン¥28,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)パンツ¥19,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア二子玉川ライズ店)バッグ¥149,000(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)スニーカー¥12,000(アディダスオリジナルス/atmos pink flagship Harajuku)イヤリング¥6,628(アビステ)ネックレス¥12,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

【スポーティMIXなセットアップコーデ】
ワークジャケットはネイビーで上品に
ネイビーのセットアップに白のフーディ、スニーカーを合わせたカジュアルな休日スタイル。薄手のワークジャケットなら、春らしく軽やかな雰囲気に仕上がります。パステルカラーのバッグで、遊び心とさりげないフェミニンさをのぞかせて。ジャケット¥39,000ショートパンツ¥19,000(ともにウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)フーディ¥25,000(THIRD MAGAZINE)バ ッグ¥60,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)スニーカー¥14,800(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)イヤリング¥3,928(アビステ)アラサー世代の「大人可愛いセットアップコーデ」6選

【大人っぽい甘口スタイル】
マウンパでカジュアル度をUP
華やかな柄スカートは、シンプルな白タートルニットを合わせてコーデを引き算。大ぶりの「ギンガムチェック」も、透け感のあるチュール素材なら、大人っぽい印象に。アウターは旬のマウンパでカジュアルにシフトさせるのがポイントです。スカート¥22,000(ジャスグリッティー)コート¥34,000(マカフィー/TOMORROWLAND)ニット¥19,000(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)サングラス¥38,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ネックレス¥68,000リング¥200,000〈ともにウノアエレ〉ブレスレット¥13,000〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(すべてウノアエレ ジャパン)ピアス¥29,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)ローファー¥54,000(ペリーコ/アマン)バッグ¥37,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)

【白×ブルー×パープル】
リラクシーな春カラーコーデに
今季トレンドのバンドカラーシャツは、ブルーをセレクトして周りと差をつけて。アウターにはこの時季大活躍のライトコートが◎足元のパープルスニーカーで、シンプルな着こなしを今年らしくアップデート!
コート¥39,000(RHC/RHC ロンハーマン)パンツ¥56,000(マディソンブルー)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥20,000(ノヴェスタ/ドゥロワー 六本木店)メガネ¥34,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥20,000〈Fol k/N〉バングル¥52,500〈NORTH WORKS〉(ともにUTS PR)

【バンドカラーシャツ×キレイめパンツ】
薄手のシャツジャケットは今季イチオシ
ブルーのシャツにキレイめなネイビーパンツを合わせた、きちんと感のある通勤コーデ。アウターには薄手のシャツジャケットがよく似合います。シャツとリンクさせたブルーのバッグで、コーデに統一感を。バンドカラーシャツ¥5,900(エルーラ/アダストリア)パンツ¥13,000(アンクレイヴ)ジャケット¥24,000(カデュネ/カデュネ プレスルーム)バッグ¥34,000(アタオ/スタジオアタオ)めがね¥12,000(JINS/JINS カスタマーサポートセンター)イヤカフ¥12,000(アンセム フォー ザ センセズ/アマン)時計¥18,000(リアクレア/リアクレアジャパン)

【脱コンサバな通勤スタイル】
グレーのマウンパで春らしく
コンサバになりがちなタイトスカートは、旬のマウンパでスポーティにシフト。足元はピンクベージュのスニーカーで、カジュアルだけどフェミニンな雰囲気を演出して。トップスはネイビーのニットをセットアップ風に合わせることで、スタイルアップも叶います。ニットマスク¥1,350(ラッピンノット/UTS PR)ブルゾン¥55,000(チノ/モールド)ニット¥18,000(Ballsey/TOMORROWLAND)タイトスカート¥19,000(アルアバイル)バッグ¥62,000(FURLA/FURLA JAPAN)スニーカー¥11,000(NIKE/atmos pink flagship Harajuku)時計¥21,000(ダニエル ウェリントン/ダニエル ウェリントン カスタマーセンター)

昼夜で気温差が大きいこの時季に大活躍する『薄手アウター』を使ったコーディネート。ぜひこの記事を参考に、取り入れてみてくださいね!

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室、山水由里絵

元記事で読む