1. トップ
  2. ダイエット
  3. 健康的に痩せよう♪春におすすめ「ダイエット」のポイント3つ

健康的に痩せよう♪春におすすめ「ダイエット」のポイント3つ

  • 2021.4.8
  • 2575 views

食事制限や筋トレなど、さまざまなダイエット方法がありますが、食べないダイエットで体重を落としてしまうと大切な筋肉が減ってしまうことも。キレイなカラダをつくるためには、バランスよく食べて健康的体重を減らすことが大事ですよね。

今日は、美容家 飯塚美香さんの人気連載「朝のビューティー習慣123♪」から、食べながら痩せる、春におすすめのダイエットのポイントを3つご紹介します

消費カロリーを意識するために大事な「食事誘発性熱産生(DIT)」とは?

お腹を図る女性
朝時間.jp

今年こそベストボディになる!カロリーを消費する「痩せる食べ方」5つのコツ

食べものを噛んだり、消化や発酵、吸収するときに発生するエネルギー「食事誘発性熱産生(DIT)」。このDITが高いほど消費カロリーが高くなるため、これを意識することで痩せやすい食べ方が可能になります。

例えば、DITが高くなる食べ方のポイントは

  • 温かいものを食べる
  • たんぱく質をしっかり摂る
  • 1口30回を目安によく噛む
  • 楽しく食べる

など。どれも簡単ですぐに実践できるものばかりですよね。ストレスを溜めずにおいしく食べる方法を身につけることでダイエット効果が長続きしますよ。

食べてもOK!おすすめの間食&飲みもの

家にいるとつい食べちゃう…「おこもり太り」を防ぐための3つの工夫by美容家 飯塚美香さん
朝時間.jp

家にいるとつい食べちゃう…「おこもり太り」を防ぐための3つの工夫

ダイエット中の甘いものや間食は控えたいですが、ついつい手が伸びてしまうことありますよね。我慢のしすぎはリバウンドの危険性があるので、間食も上手に取り入れていくのがポイント。食べても太りにくい、おやつや飲みものを摂るようにしましょう。例えば…

  • おやつ 塩味のついていない小魚やあたりめ、豆腐やプロテインなどの健康食品でつくられたムースやデザートは、ダイエットに必要なカルシウムやたんぱく質などの栄養素を一緒に摂れるものが多く満足感も◎
  • 飲みもの 甘い飲みものを飲みたいときは、自然の材料でできたカロリーゼロの甘味料を活用したり、カロリーオフのココアに代用するのがおすすめ。ココアはチョコレートを食べたいときの置き換えにもおすすめです。

置き換えで我慢をしない!「糖質オフ」できる食材3つ

2週間で-3キロ達成!炭水化物の代わりになる「置き換えダイエット」食材3つby美容家 飯塚美香さん
朝時間.jp

2週間で-3キロ達成!炭水化物の代わりになる「置き換えダイエット」食材3つ

ごはんやパンなどの炭水化物は食べ過ぎると太りやすい原因に。そんなときは糖質やカロリーがオフできる食材で置き換えするのがおすすめです。例えば…

  • 高野豆腐 煮物のイメージが強い高野豆腐ですが、トーストするとまるでパンのような食感になるんだとか。高野豆腐に牛乳をかけて戻したら、薄くスライスしてトースターで焼くだけ。チーズを乗せたり、チキンやハムを挟んでサンドイッチ風にしても◎
  • しらたき ほとんどが水分でできていて、カロリーはほぼゼロのしらたき。さらに食物繊維も豊富なので、便秘解消や血糖値の上昇を抑えてくれます。細かく刻んでごはんのかさ増しや、パスタや麺の代わりに使ってもOK。アレンジがしやすいのもポイントです。
  • おからパウダー お好み焼きやクッキーなど、粉ものが好きな方におすすめのおからパウダー。小麦粉の代わりに入れるだけで手軽にヘルシー料理に仕上がります。

***

健康的に痩せるために、少し意識するだけのダイエットのポイントを3つをご紹介しました。

暖かくなってきて薄着になりつつある季節。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる