1. トップ
  2. おでかけ
  3. 「るろうに剣心」シリーズが1分でわかる! 沢城みゆきがナレーションする特別映像が公開

「るろうに剣心」シリーズが1分でわかる! 沢城みゆきがナレーションする特別映像が公開

  • 2021.4.8
  • 1003 views

「るろうに剣心」シリーズが1分でわかる! 沢城みゆきがナレーションする特別映像が公開

画像1
「るろうに剣心 最終章 The Final」は4月23日公開! / (C)和月伸宏/集英社 (C)2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

シリーズ最終章を飾る完結編2部作「るろうに剣心 最終章 The Final」「るろうに剣心 最終章 The Beginning」の連続公開を前に、「るろうに剣心」シリーズが1分でわかる特別映像が公開された。「ルパン三世」の峰不二子役、「ゲゲゲの鬼太郎」の鬼太郎役などで知られる声優の沢城みゆきがナレーションを務めた。

映像では、佐藤健演じる主人公・緋村剣心が斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を手に放浪の旅を続ける中で、仲間と出会い、新時代のために再び戦いに身を投じていくさまが映し出される。吉川晃司扮する鵜堂刃衛、藤原竜也扮する志々雄真実、さらに神木隆之介が演じた瀬田宗次郎ら最強の敵たちと壮絶な戦いを繰り広げる剣心。映像の後半には、「The Final」で登場する新田真剣佑扮する“最恐”の敵・雪代縁の姿も収められている。

ナレーションを担当した沢城は、声優になったきっかけがアニメ「るろうに剣心」だったことから、オファーを快諾。「『るろうに剣心』を見て声優になろうと思ったと言う記事をどこで見つけてくれたのか、それを見て今回お声がけいただいたとのことで、恐縮に思っています」と語る。さらに、「自分が大切にしているものを、他の誰かが同じように大切にしてくれるのってこーんなに幸せな気持ちになるのかと実写映画を拝見して震えました」と実写版への思いを明かし、「その完結を、育児があろうとコロナ禍であろうと、映画館で見届けたいと思っています」と熱のこもったコメントを寄せた。

「るろうに剣心 最終章 The Final」は4月23日、続く「るろうに剣心 最終章 The Beginning」は6月4日から公開。沢城のコメント全文は以下の通り。

【ナレーション担当・沢城みゆき】

「『るろうに剣心』を見て声優になろうと思った」と言う記事をどこで見つけてくれたのか、それを見て今回お声がけいただいたとのことで、恐縮に思っています。「そばかす」のキャッチーなギターの音色に思わずご飯を食べていた手が止まり魅入ってしまった、アニメ「るろうに剣心」。あの日から夢中になって観て、その後読んだ作品に 、20数年経ってちょっぴり参加させていただけたこと、どこかこそばゆく、嬉しく思っています。自分が大切にしているものを、他の誰かが同じように大切にしてくれるのってこーんなに幸せな気持ちになるのかと実写映画を拝見して震えました。その完結を、育児があろうとコロナ禍であろうと、映画館で見届けたいと思っています。

元記事で読む