1. トップ
  2. 森川葵主演「賭ケグルイ双」犬飼貴丈“上下凪”の場面カット解禁!『賭ケ狂った犬飼貴丈をご覧ください」』

森川葵主演「賭ケグルイ双」犬飼貴丈“上下凪”の場面カット解禁!『賭ケ狂った犬飼貴丈をご覧ください」』

  • 2021.4.7
  • 479 views

森川葵主演ドラマ「賭ケグルイ双(ツイン)」(Amazon Prime Video)から、犬飼貴丈演じる上下凪の場面カットが解禁された。

【写真を見る】「賭ケグルイ」シリーズならではの“顔芸”も!

「賭ケグルイ双」は、河本ほむら原作、尚村透作画の人気コミックス「賭ケグルイ」と並行して、同じ月刊「ガンガンJOKER」で絶賛連載中の河本原作、斎木桂作画による、シリーズの人気キャラクター・早乙女芽亜里(森川)を主人公にした作品。「賭ケグルイ」の主人公・蛇喰夢子が私立百花王学園に転校してくる、1年前を描いている。

夢の学園ライフに胸を躍らせ、政財界の子女が集う名門校・私立百花王学園へ何も知らずに編入してきた芽亜里。そこはギャンブルで全てが決まるという恐ろしい学園で、ギャンブル初心者の彼女がやがてすご腕のギャンブラーになっていく。

森川の他、佐野勇斗、生田絵梨花(乃木坂46)、秋田汐梨、萩原みのり、長井短、佐々木美玲(日向坂46)、犬飼貴丈、福本莉子らが出演。そして今回、上納金ランキングトップ常連のすご腕ギャンブラー・上下凪(犬飼)の姿を捉えた場面カットが公開となった。

公開された場面カットでは、すご腕ギャンブラーらしく余裕の笑みを浮かべたり、ソファでくつろいだり、目を見開き「賭ケグルイ」シリーズならではの“顔芸”を披露したりする上下凪の姿が写し出されている。

そんな上下凪は、配信中の第4話の最後に芽亜里が対戦する相手として、壬生臣葵(佐野)から指名されて登場した。

「ぐらんぶる」(2020年)以来、2度目の英勉監督作品への出演について、犬飼は「再び英組とご一緒させていただけることも、大変うれしく思います。英組でしか許されないようなお芝居を、思いっ切りさせていただきました。賭ケ狂った犬飼貴丈を、ぜひご覧ください」とコメントを寄せている。

元記事で読む