1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼に「会いたい気持ち」を上手に伝える方法

彼に「会いたい気持ち」を上手に伝える方法

  • 2021.4.7
  • 2256 views

好きな彼に「会いたい」と伝えたい。けれど「ウザい」「重い」と思われたらどうしよう……そう考えると、なかなか言い出すことは難しいですよね。そこで、彼女から「会いたい」と言われたときの男性心理を解説! 上手に「会いたい」と伝える方法と、彼があなたに会いたいと思わせる方法をご紹介します。

「本当はもっと彼に会いたいけど、重い彼女だと思われるのが恐い……」

大好きな彼と会いたいのに、その気持ちを上手に伝えられず、悶々としてしまうことってありますよね。会いたいのに遠慮して伝えられず、彼から「会いたい」と言われるのを待っている。でも、結局連絡がこないと、とても不安な気持ちになってしまいます。

そこで今回は、彼女から「会いたい」と言われたときの男性心理について解説! 彼に会いたい気持ちを上手に伝える方法をご紹介します。

■重い女だと思われたくない……けれど、気持ちを伝えたい

仕事やプライベートで忙しそうな彼には、「もっと会いたい」と、伝えにくいものですよね。だけど、あなたの気持ちを言葉で届けなければ、彼に思いは伝わりません。

察する能力が高い女性とは違い、男性は言葉で伝えなければ、あなたの「会いたい」という気持ちになかなか気づいてくれません。「会いたい気持ちを我慢して後で爆発するくらいなら、会いたいと言ってくれればいいのに……」と思ってしまう男性も少なくないようです。

「でも、忙しい彼に会いたいと言って、負担に思われたらどうしよう……」という不安がありますよね。もちろん、自分の気持ちを押し付けるような伝え方はNGです。「どうしてもっと会ってくれないの?」といった、責めるような言い方をされると、いくら大好きな彼女からの言葉でも、彼は反発心を持ってしまうでしょう。

一方で、忙殺されている彼を気遣うような言葉のあとに、寂しいけど我慢している健気さを垣間見せたり、可愛く甘えたりするように、「会いたいな」とおねだりすると、彼はあなたの期待に応えようとがんばる気持ちが湧いてくるはず。

■彼へ上手に「会いたい」と伝えるコツは?

Shutterstock 1715547961

これらの男性心理を踏まえると、彼へ上手に「会いたい」と伝えるコツが見えてきます。

大切なのは、笑顔で可愛く、そして素直に伝えること。男性は大切な人の笑顔に励まされ、癒されます。だから、「会いたい」というおねだりも、笑顔でされると「そんなに自分のことが好きなのか」「甘える姿も可愛いなぁ」と、前向きにとらえることができるのです。

例えば、こんな言葉で彼に「会いたい」という気持ちを伝えてみましょう。

・「仕事が大変そうだけど、大丈夫? 今度ご飯でも作りに行こうか?」
・「会えないのは寂しいけど邪魔したくないから、予定が一段落するまで待ってるね」
・「次のデートが楽しみだなぁ。早く会いたいね」

若干の遠慮と彼への気遣い、そしてなにより、あなたの明るい雰囲気が、「やっぱり彼女は最高に可愛い」「彼女に会うために早く仕事をやっつけよう」と彼を張り切らせます。

■彼に「会いたい」と思わせるテクニックとは?

自分から彼に「会いたい」と伝えるのも良いけど、彼にも「彼女に会いたい!」と思ってもらえたら嬉しい……。彼に「会いたい」と思わせるテクニックは、ちょっとした物足りなさを与えることです。

・連絡を取り合う頻度は5:5、もしくはあなたの方がちょっぴり少な目

・デートはあなたの方から切り上げる

・デートの別れ際は笑顔でアッサリが基本

・彼一筋にならず、自分の時間も充実させる

このように、少しだけ彼に追わせる恋愛を心がけてみてください。その上で、彼とデートしているときは、笑顔の出し惜しみをせず、最高に可愛い彼女になって、ふたりの時間をとことん楽しむこと。

女性の中には、彼を心配させて気を引こうとしたり、デート中に不満をぶつけてしまったりする人もいますが、「会いたい」と思ってもらいたいならば逆効果です。ふたりで過ごす時間が楽しくなければ、また会いたいというモチベーションは、当然ながら下がってしまいます。

恋人同士には喧嘩も必要ですが、不満や不安は溜め込まず小出しにして、その代わり、ふたりの時間の多くを笑顔で過ごせる努力をしましょう。それが、彼に「早くまた彼女に会いたい」と思わせるテクニックです。

■相手のことを気遣いながら、言葉にして伝えましょう

Caleb george 144977

女性は彼につい「言わなくても察してほしい」と期待してしまうことが。しかし、いくら近しい関係であっても、言葉で伝えなければわからないことがたくさんあります。「彼に会いたい」という気持ちもそうです。

だから、あなたが彼のことを好きで「もっと会いたい」という気持ちは、彼に伝えていいのです。もちろん、あなたが求める回数を、彼が満たせるとは限りません。だから、会いたい気持ちを伝えた上で、あなたと彼でたくさんのことを話し合い、ふたりが快適なデートの回数を決めていきましょう。伝える努力を惜しまず、自分の気持ちを伝え合い、思いやりの気持ちを持ったカップルのは関係は、ふたりにとって、気持ちのよいものにアップデートされていきます。

そうすれば、「私はもっと会いたいけど、彼はどう思っているんだろう……」という不安も解消でき、彼とますます幸せな時間を過ごせるようになるはずです。

Text/kikita

元記事で読む