1. トップ
  2. <TOKIOカケル>リニューアル1回目のゲストは鈴木亮平「この番組、嫌だ!遠慮がない!」新企画に苦笑い

<TOKIOカケル>リニューアル1回目のゲストは鈴木亮平「この番組、嫌だ!遠慮がない!」新企画に苦笑い

  • 2021.4.7
  • 373 views
「TOKIOカケル」リニューアル1回目のゲストは鈴木亮平 (C)フジテレビ
「TOKIOカケル」リニューアル1回目のゲストは鈴木亮平 (C)フジテレビ

【写真を見る】鈴木亮平&バービーが“クジラ”のコスプレを披露

4月7日(水)放送の「TOKIOカケル」(毎週水曜夜11:00-11:40、フジテレビ系)は、新装開店後、初のゲストとして鈴木亮平を迎える。そして、今回から女性代表ゲスト、通称“エンゼルちゃん”が加入し、その第1弾としてフォーリンラブ・バービーが登場。

TOKIOがゲストの知られざる一面を引き出すため、今まで聞かれた事がないであろう質問をゲストにぶつける企画『生まれてはじめて聞かれました』が、ゲストを“友達”として迎え、TOKIOとエンゼルちゃんが友達だからこそ聞ける質問をぶつける企画『友達ってことで聞いていいですか?』にリニューアル。ゲストのパーソナルな一面により迫っていく企画になる。

鈴木も苦笑いの新企画『友達ってことで聞いていいですか?』

まず、城島茂が「校歌、覚えてる?」と質問。そして鈴木の母校の校歌を、初公開となる学生時代の写真と共に聞いていくことに。VTRが流れると、高校時代の鈴木の姿に「バスケ部だったんだ!」「かっこいいね!モテそう!」と一同興奮。

しかし、卒業アルバムに書かれた謎のメッセージが登場すると「思春期丸出し!」「聞きたいこといっぱいあるな」と思わぬ展開へ。その雰囲気に、鈴木は「校歌が頭に入ってこない…」と苦笑い。VTRを見終わると、話題は未来へ向けた謎のメッセージに集中する。

矢継ぎ早に繰り広げられる質問に、鈴木は「この番組、嫌だ!遠慮がない!」と追い込まれてしまう。大河ドラマで主演を務める日本を代表する俳優・鈴木が描いた意外な未来と知られざる過去が明らかになる。

【写真を見る】鈴木亮平&バービーが“クジラ”のコスプレを披露 (C)フジテレビ
【写真を見る】鈴木亮平&バービーが“クジラ”のコスプレを披露 (C)フジテレビ

バービーの恋愛話で盛り上がる一同

続いて、海外留学経験があり世界遺産検定1級の資格を持つ鈴木に、バービーが「どこの国の男がオススメ?」と質問をぶつける。そしてバービーが、自身の奔放すぎる異国での恋愛エピソードを語り、TOKIOと鈴木を驚かせる。

国分太一は「放送できないかもしれないけれど…」と際どい質問をバービーに投げかけ、スタジオに衝撃が走る。バービーに圧倒された様子の鈴木だったが「友達なので、はっきり言います!」といい、本気のアドバイスを贈る。

さらに鈴木が、アシスタントのバービーと共に進行するクイズ企画『鈴木亮平のQuizシロナガスクジラ』でMCに初挑戦。出題するのは、鈴木が好きなシロナガスクジラに特化したクイズ。

クジラの着ぐるみを着ながら、フォーリンラブのネタを元にしたアレンジネタを披露するなどノリノリで進行するも、時々戸惑いものぞかせる鈴木。TOKIOらが励ますと「笑って頂くのがこんなにうれしいなんて…」と笑顔に。しかし「クイズバラエティーの基本を知らなかった」と鈴木を追いつめる事態に。

バービー (C)フジテレビ
バービー (C)フジテレビ

バービーコメント

――収録を終えて

収録前はドキドキしていましたが、TOKIOさんや鈴木さんが温かく受け入れてくださいました。大人の男の懐の深さに甘えさせていただき、収録後半にはすっかり楽しんでいました。皆さんにとってエンゼルのような癒やしの存在になれれば、スナックのママ的な何を話しても受け止めるわよという気持ちで臨みました。衣装にもその思いを込めました。新装開店なのでゴージャスに、と打ち合わせで聞いていたのですが、意外と皆さんシックカジュアルにキメていらして、結果的にいちばん目立っていたかもしれませんが(笑)。

――「新しい風が吹き込まれる」とTOKIOも期待されていましたが?

ちょっとした台風、もしくは今日の衣装のテーマが母なる海なので、荒れた海のようになっているかもしれません(笑)。編集でどうなっているのか、私も放送を見るのが楽しみです。

――TOKIOとの共演について

すごくいい意味で、イメージ通りです。カメラが回っている時でもスタンバイしている時でも、いつでも優しく話しかけてくださって、長年愛される人たちの人間力というものを感じました。今日はがっつりお話させていただいて、さらに近所のお兄ちゃんのような身近な存在に感じられました。

――ファンの皆さんへのメッセージ

TOKIOさんの新しいところも、今まで通りなところも見られると思います。MCを鈴木さんがやって、ゲスト側にTOKIOさんがいるというめずらしい状況も楽しみにしていただきたいです。私の立場から見ても、鈴木さん、よくここまで体はってくれるなと驚いてしまいました(笑)。是非ご覧下さい!

元記事で読む