1. トップ
  2. インテリア
  3. お花の国の、簡単イースターアレンジメント

お花の国の、簡単イースターアレンジメント

  • 2021.4.6
  • 1666 views

たとえ猫に倒されても、割れたガラスでケガをしない、安心なイースターのお飾りです。枝ものを使うことが多いイースターですが、市販のブーケを利用したお手軽なアレンジメントのアイディアを、お花の国オランダからお届けします。


▼材料

・ カゴ:1つ
・ オアシス:適量
・ ブーケ:1束

まず、フラワーアレンジメント用のカゴにオアシスを(適当に)敷き詰め、お水をたっぷり含ませます。

次に、買ってきたブーケをばらしてお水につけます。
ここから、お花を適当な長さに切りながらオアシスにさしていきます。

クリスマスに買ったモミの木が育っていたので、枝を少しカットして、それもさしていきます。


学校でアレンジメントを作って来た息子(10歳)。

”お花とかグリーンは外側からさしていくんだよー”
”羽と卵は最後ねー”

学校に来たお花屋さん直伝のコツなんですって。


ときには、のこぎり登場。長すぎる枝をカットします。

最後に飾りの卵や枝を真ん中に差し、ヒヨコのクリップを留めたら完成です。


ほらね、もう集まってきた~ お花が大好きなんです、この子達。
アレンジメントなら倒れてもケガがなく安心で、水浸しにもなりません。




■ コツ・ポイント

本当は、飾り用の卵やヒヨコのクリップだけを買い足したかったのですが、ロックダウンの影響でふら~っとお店に行けません。唯一ふら~っと入れるスーパーで花束を見て、ブーケをオアシスに差すというお手軽アイディアが閃きました。お飾り付きなのも嬉しい!

お手軽なブーケでアレンジメントは、他のイベントやふだんのお家のお飾りにお勧めです!

暮らしニスタ/HARMONIZE! Emiさん

元記事で読む