1. トップ
  2. 恋愛
  3. 幸せになれない...!「不倫の恋」が終わるタイミングとは?

幸せになれない...!「不倫の恋」が終わるタイミングとは?

  • 2021.4.5
  • 8138 views

今の彼氏は既婚者だという女性もいますよね。いけない恋だとは分かっているけれど、好きになってしまって諦められなかったということもあるでしょう。しかし、不倫の恋は辛いことが多く、別れたいと感じることもあります。


不倫の恋は唐突に終わりを迎えることが多いです。普通のカップルとは違う終わり方をすることもあります。そこで、不倫の恋が終わるタイミングについて紹介します。


不倫を終わらせたい女性は、必見ですよ。

恋愛感情が無くなる

どちらかの恋愛感情が無くなって、急に不倫が終わるケースは多いです。普通のカップルである場合、最初より恋愛感情がなくなっても、将来のことを考えて付き合いを続けます。お互いに恋愛感情が少なくなる事と盛り返すことを繰り返しながら付き合っていきます。


しかし、不倫カップルの場合はどちらかの恋愛感情がなくなったら別れを迎えます。ただでさえリスクのある不倫を、連絡感情のない相手と続ける気にならないのです。そのため、どちらかが追い縋ってもきっぱりと別れることが多いです。

好きが強くなりすぎる

どちらかの気持ちが大きくなり過ぎて、相手のことを好きだという気持ちが止められなくなったときに終わるパターンもあります。不倫は言わば我慢の恋愛です。会いたいからといってすぐに会える関係ではないので、我慢しなければいけやいことがたくさんあります。


好きになればなるほどたくさんの我慢をしなければいけなくなり、そのことに疲れてきます。ずっとこんな思いを抱えて生活していくことはできないと感じ、別れることになるのです。

倦怠期を迎える

不倫カップルにも倦怠期はあります。相手との関係がマンネリ化してきて、一緒にいるのが楽しくなくなってくるのです。そうすると冷静になってきて、なんで不倫なんかしているのだろうと考えるようになります。


特に倦怠期を迎えると、ケンカをすることが増えていきます。相手に対する不満が爆発して、相手のことを嫌だと思うようになります。なんのために不倫しているのか分からなくなり、別れを決意することになるのです。

子供ができる

子供ができたときに、別れに発展するというケースもあります。男性が既婚者の場合、奥さんとは上手くいっていないと言って不倫することが多いです。そんな中妊娠を聞かされると、やることやっておいて何が上手くいってないんだ!と腹が立ちます。


家では奥さんと仲良くして、外では自分と恋愛を楽しんでいる男性に嫌気がさします。そのときに、相手のクズさ加減を初めて意識するということもあるのです。


逆に、自分に不倫相手との子供ができた場合は、かなりの修羅場に発展することでしょう。産むことを選んでも、おろすことを選んでも辛い思いをすることになります。

悩む必要すらない!

不倫相手と別れるかどうか考えている女性は、悩むことなく別れましょう。


情があるからと付き合い続けても、結局最後に迎えるのは別れですよ。


(ハウコレ編集部)

元記事で読む