1. トップ
  2. スキンケア
  3. 【友利新先生推し!の“コンビニ美肌食”】友利先生が選ぶ!くすみ一掃!の“コンビニ美肌食“BEST4

【友利新先生推し!の“コンビニ美肌食”】友利先生が選ぶ!くすみ一掃!の“コンビニ美肌食“BEST4

  • 2021.4.6
  • 733 views

友利先生太鼓判【肌のお悩み別コンビニ美肌食】

肌の悩みにマッチしたおすすめのコンビニフードを友利先生がセレクト。うまく取り入れれば毎食コンビニでもツルピカ肌に♡

教えてくれたのは……

医師

友利 新 先生

クリニック勤務の傍ら、医師として美容を追求し、雑誌などで啓蒙。仕事と3 児の子育てに追われる日々でコンビニ食をフル活用中。『読む 友利新チャンネル』(飛鳥新社)も話題。

顔がどんより疲れて見える【くすみ】

くすみの敵は酸化と糖化

肌のくすみを引き起こす大きな要因となるのがおやつに代表される糖分の摂りすぎによる糖化と、ストレスや寝不足などによる酸化。糖化と酸化の両方にアプローチする抗酸化成分を含む食材や製品を定期的に食べるようにすれば、くすみのケアに。

カカオ90%以上のダークチョコレートで糖分摂りすぎ防止!

【ポリフェノール】
チョコレートの主な原料、カカオ豆に含まれるポリフェノールが持つ強い抗酸化力はくすみ退治の味方に。マスクの摩擦による微弱炎症からくるくすみや糖化による黄ぐすみなど、大人が抱えるくすみ肌を改善する後押しに。

美容と健康を意識した低GIチョコ

低糖質。おやつ感覚でカカオポリフェノールを。

チョコレート効果 カカオ95% 60g ¥215/明治

Doctor’s Comment

現代人のくすみの原因は糖分の摂りすぎ

糖質がゆるやかに吸収される“チョコレート効果”のようなおやつをうまく取り入れ、糖質過多の回避を。

体のサビを除いてくれる鮭でくすみ払拭

【アスタキサンチン】抗酸化成分のアスタキサンチンが凝縮する鮭はたくさん食べたい食材。鮭缶や焼き鮭のほか、今は、サラダチキンならぬ、サラダサーモンや鮭スティックなど、手軽に食べられる製品も!

緑黄色野菜の代表ニンジンで抗酸化!

【βカロテン】ターンオーバーの乱れ、角質が厚くなって起こる肌のくすみには、肌代謝を促すビタミンAが◎。体内で効率よくビタミンAに変換されるβカロテンを豊富に含む人参を!

洗わずそのまま食べられる人参サラダ

土のミネラルバランスを整える特殊農法で育てた人参を使用。

人参ミックスサラダ 100g ¥124/ローソン※関東店舗のみで発売
肌細胞を元気に! 冷凍ブルーベリー

【アントシアニン】
ブルーベリーに多く含まれるアントシアニンやビタミンAが肌代謝をアップし、くすみの対策に。眼精疲労の予防として注目される成分なので目を酷使する現代人にうってつけ。

撮影/伊藤泰寛 イラスト/香川尚子 取材・文/金子優子

元記事で読む