1. トップ
  2. 恋愛
  3. カルティエが真木よう子ら7人の女性を起用した新キャンペーン「STUDIO AMULETTE by Cartier」をスタート

カルティエが真木よう子ら7人の女性を起用した新キャンペーン「STUDIO AMULETTE by Cartier」をスタート

  • 2015.6.17
  • 4982 views

「カルティエ(Cartier)」は、真木よう子ら7人の女性を起用した新キャンペーン「STUDIO AMULETTE by Cartier」を6月17日にスタート。

公開されたスペシャルコンテンツ「7 Persons X 7 Wishes」は、WWD JAPANとの共同企画でWWD JAPAN.COM上に特設ページを展開。昨年発表されたマザーオブパール、オニキスをはじめ、オパール、マラカイト、ラピスラズリ、カーネリアン、クリソプレーズを新たにラインアップに加えた全7色のジュエリーコレクション"アミュレット ドゥ カルティエ"を訴求します。

同コレクションの7色をテーマに様々なフィールドで活躍する7人の女性を起用。女優の真木よう子、ダンサーの菅原小春、プロテニスプレーヤーのクルム伊達公子、女優の小松菜奈、ミュージシャンのシシド・カフカ、アートディレクターの長嶋りかこのインスタグラム写真をWWD JAPANのアカウントで順次公開。コンセプトである"Unlock your Wish(胸の内に秘めた願いを解き放つ)"をテーマに、12枚のインスタグラムの写真で構成された1枚の写真とメッセージという新しい表現方法で、それぞれの1つの願い(Wish)を描きます。このほか、真木よう子「理想の女性像、女優」、菅原小春「ダンサーとしての次なるステップ」などのインタビュー記事も公開しています。

ファッションメディアとの立体的な取り組みでインスタグラムの特性を活用したユニークなコンテンツ展開として、注目できます。

・カルティエ「STUDIO AMULETTE by Cartier」 http://www.wwdjapan.com/focus/special/cartier/6528