1. トップ
  2. ファッション
  3. ゼンデイヤ、映画『スペース・ジャム』続編にローラ・バニー役で出演

ゼンデイヤ、映画『スペース・ジャム』続編にローラ・バニー役で出演

  • 2021.4.5
  • 784 views

カルト的な人気を誇る映画『スペース・ジャム』の続編『スペース・プレイヤーズ』にゼンデイヤがローラ・バニー役で出演することが発表に。第1弾となる本作の予告編も公開された。(フロントロウ編集部)

ゼンデイヤが『スペース・ジャム ア・ニュー・レガシー』に出演

アメリカでは7月16日、日本では8月に公開が予定されている新作映画『スペース・プレイヤーズ』でゼンデイヤがローラ・バニーの声優を務めることが明らかになった。同作は、ワーナー・ブラザース製作のルーニー・テューンズでお馴染みのバッグス・バニーやトゥイ―ティーといったキャラクターと、バスケットボール界のスーパースターであるマイケル・ジョーダンが共演した、1996年公開の映画『スペース・ジャム』の続編。

画像: ゼンデイヤが『スペース・ジャム ア・ニュー・レガシー』に出演

ゼンデイヤが演じるローラ・バニーは、バッグス・バニーのガールフレンドとして『スペース・ジャム』で初登場したキャラクター。1996年に公開された同作では、お腹がのぞくクロップト丈のタンクトップに超ミニ丈のショートパンツというセクシーな装いで描かれていたものの、これまでに公開されている『スペース・プレイヤーズ』のイメージでは、露出度がかなり減少していることも話題になった。

ゼンデイヤ出演の第一報は米Entertainment Weeklyによって伝えられており、映画の公式ツイッターはこのツイートをリツイートする形で、「ジャムへようこそ、ゼンデイヤ」と、ゼンデイヤの加入を祝福した。

第1弾となるトレーラー映像が公開に

『スペース・プレイヤーズ』は先日、第1弾となるトレーラー映像が公開されている。前作『スペース・ジャム』で主演を務めたマイケル・ジョーダンに代わって、本作で本人役として主演を務めるのは、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズ選手。

画像: 第1弾となるトレーラー映像が公開に

公開された予告編は、レブロンが、息子のドンに「お前にはバスケの素質がある」「父さんと鍛えよう」と励ますように語りかけるところから始まる。父親の意思に反して「どうして押し付けるの?」「僕の夢を無視して」と口論になりエレベーターを飛び出すドンを追うと、突然「父さん!」と息子の叫び声が。追いかけるレブロンは、息子のドン同様に映画会社のサーバーシステムに吸い込まれてしまい、彼の目の前に現れたのはバーチャル・ワールドの支配者と名乗る謎の人物だった。

その後、アニメの世界に飛ばされ、自身もアニメーションの一部となってしまったレブロンの前に現れたのは、ルーニー・チューンズに登場するバックス・バニー。息子を取り戻すと決意したレブロンはバックス・バニー率いるルーニー・チューンズのキャラクターたちとともに、バーチャル・ワールドの支配を目論む謎の男と対峙する。

映像の後半には、アイアン・ジャイアントや、キングコング、ホラー映画『IT/イット』のペニーワイズなど、ワーナー・ブラザーズ映画でお馴染みの他のキャラクターたちも登場。本編には他にどんなキャラクターたちが登場するのか、期待が高まる内容になっている。

『スペース・プレイヤーズ』には、レブロンやゼンデイヤのほか、クレイ・トンプソンやアンソニー・デイビス、デイミアン・リラード、クリス・ポール、カイル・クーズマといった現役のNBA選手や、『アベンジャーズ』シリーズや『キャプテン・マーベル』のウォーマシン役などで知られるドン・チードルやドラマ『ウォーキング・デッド』のサシャ役のソネクア・マーティン=グリーンらが出演することが発表されている。(フロントロウ編集部)

元記事で読む