1. トップ
  2. スキンケア
  3. セルフタンニングのブームが加速!海外のプロが教えるオススメのブランド5選

セルフタンニングのブームが加速!海外のプロが教えるオススメのブランド5選

  • 2021.4.4
  • 806 views

紫外線のダメージから肌を守りたいけれど、ビーチで日焼けしたような小麦肌にも憧れるという人必見! 海外ではもはや当たり前となっている「セルフタンニング」を楽しめる製品を紹介。セルフタンニングのエキスパートがイチオシするブランドをチェック。(フロントロウ編集部)

セルフタンニングはどれを選ぶべき?

紫外線対策への意識が年々高まるなか、海外で注目を集めているのが、日焼けせずに小麦色の肌をゲットできる「セルフタンニング」。

画像1: セルフタンニングはどれを選ぶべき?

セルフタンニングとは、専門のコスメを肌に塗って一時的に小麦色の肌にすることで、ヘルシーに見える小麦肌が人気の欧米では、もともとセルフタンニングのコスメは人気アイテム。

そしてここ数年で紫外線対策への意識が広まったことで、さらに右肩上がりに人気が上昇し、多くのコスメブランドがリリースしたり、専用ブランドが立ち上がったり盛り上がりを見せている。肌へのやさしさや安全性にこだわる製品や、よりリアルな日焼けに見える製品など、高品質なものが続々と登場し、どれを選べばいいか悩んでしまう状態。

画像2: セルフタンニングはどれを選ぶべき?

そこで、セルフタンニングのプロフェッショナルが選ぶ、オススメアイテムを紹介。じつは海外では、セレブなどをクライアントに持つエキスパートや、スプレータンニングアーティストなどセルフタンニングのプロが多数存在。そんな良いアイテムを熟知したプロたちが米Who what wearで明かした、オススメのセルフタンニングのブランドと製品をチェック。

サントロペ(St.Tropez)

モデルのベラ・ハディッドやアレッサンドラ・アンブロジオなどをクライアントに持つソフィー・エヴァンスがオススメするのは、25年以上の歴史を持つタンニング専門のブランドであるサントロペ(St.Tropez)。

サントロペの製品は、自然に見えるキレイな小麦肌をつくりやすいのが魅力。それだけに数あるブランドのなかでもとくにプロからの信頼度が高く、キム・カーダシアンなどセレブにも愛用者が多数。

ソフィーのイチオシは、1時間ほど放置し、ぬるま湯で洗い流すムースタイプのセルフタンニング「セルフタン・エクスプレス・アドバンスド・ブロンジング・ムース」。ソフィーは、「角質をしっかりオフしてから、専用のミットを使って全身に塗っていくと、キレイに仕上げることができるよ」とコメント。セルフタンニングをした後は、毎日オイルフリーのボディクリームで保湿すると、最大10日間ほど小麦肌を維持できると補足した。

ジェームズ・リード(James Read)

モデルのロージー・ハンティントン・ホワイトリーやシンガーのレディー・ガガなど多くのセレブに指名されるジェームズ・リードは、自身が手掛けるセルフタンニングのブランドであるジェームズ・リード(James Read)をオススメ。

ジェームズ・リードのセルフタンニングの魅力のひとつが、肌への負担が圧倒的に少ないこと。同ブランドの製品は、敏感肌やニキビがある肌を含む幅広い肌タイプに向けてつくられているため、荒れやすい肌でも比較的安心して使えるという。

ジェームズがとくにイチオシだと話すのは、洗い流す必要がないミストタイプの「H2Oタン・ミスト」。このセルフタンニングは、ミストタイプでべたつかず、日焼け止めと併用もできるため、外出前に使うのにもってこいだそう。

アイル・オブ・パラダイス(The Isle Of Paradise)

100%ヴィーガンな製品を展開するブランド、アイル・オブ・パラダイス(The Isle Of Paradise)は、ケイト・モスやシエナ・ミラーなどのセルフタンニングを手掛けるジュール・フォン・ヘップのオススメ。

アイル・オブ・パラダイスは、パステルカラーを基調としたパッケージがキュートで、海外のZ世代の間で急速に人気が高まっており、TikTokでもたびたび注目を集めるブランド。

ジュールのイチオシは、水ベースのスプレータイプのセルフタンニング「ミディアム・セルフタンニング・ウォーター」。このアイテムは、肌に水分を与えてうるおいのある肌に見せることもできるため、肌が乾燥しやすい人にもオススメだそう。

タンラックス(TAN-LUXE)

海外のオシャレなインスタグラマーがこぞって愛用しているブランド、タンラックス(TAN-LUXE)を勧めるのは、シンガーのホールジーやビービー・レクサを手掛けるアレクサンドラ・ディマルキ。

タンラックスは、チアシードオイルやココナッツオイルなどのスーパーフードをはじめ、ヒアルロン酸やDHAなど豊富な美容成分を配合した製品が揃うブランドで、スキンケア感覚でセルフタンニングを楽しめるのが特徴。

アレクサンドラは、ボディクリームと混ぜて使用する美容液タイプの「スーパー・グロー・ヒアルロン・セルフタン・セラム」がイチオシだそう。この製品についてアレクサンドラは、「何滴使うかによって色の濃さをカスタマイズできて使いやすいから、初心者にもぜひオススメしたい」と話した。

プラダス・グロー(Pradas Glow)

多くのヴィクシーエンジェルやシンガーのアリアナ・グランデなどのセレブにセルフタンニングを施してきた経歴を持つクリスティン・プラダスは、自身が手掛けるブランド、プラダス・グロー(Pradas Glow)をオススメ。

プラダス・グローの製品は、豊富なカラーバリエーションから肌のトーンに合ったものを選べるため、自分の好みの小麦肌に近づきやすいのがうれしいところ。

なかでも、好みの濃さに合わせて1~4時間放置して洗い流すムースタイプの「ソル・ソリューション・サンレスタンニング・ムース」がクリスティンのイチオシだそう。セルフタンニングするときのコツについてクリスティンは、「セルフタンニングして洗い流したら、メイク用のブラシを使って全身にベビーパウダーをコーティングすると、キレイに色をつけることができる」と説明。

セルフタンニングのプロがオススメする5つのブランド。SephoraやlookfantasticなどのECサイトを使えば、日本から購入できるブランドもあるので、ぜひチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む