1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【心理テスト】直感で選んで!色で分かる「切った方がいい人間関係」

【心理テスト】直感で選んで!色で分かる「切った方がいい人間関係」

  • 2021.4.3
  • 76820 views

人間関係には、自分にとっていい影響を与えるものと、そうでないものがありますよ。 簡単な心理テストで、切った方がいい人間関係を診断します。 ぜひチェックしてみてくださいね。 Q.今、気になる色はどれ?直感で選んでください。 A.赤 B.ピンク C.青 D.紫

A.赤

Aの「赤」を選んだあなたが切った方がいい人間関係は、「向上心のない人」です。 エネルギッシュでパワーがあり、意識の高いあなたは仕事も恋愛も人一倍頑張るタイプ。 怠け者で向上心がなく、すぐ人に頼ったり物事を途中で投げ出したりする人との関係は切るべきでしょう。 このような人はあなたの足かせとなり、いい影響を与えません。 切磋琢磨できるような人との人間関係を大切にするといいでしょう。

B.ピンク

Bの「ピンク」を選んだあなたが切った方がいい人間関係は、「嘘をつく人」です。 心優しく、また争い事が嫌いで平和主義なタイプのあなたは、簡単に嘘をついて人を騙すような誠実さのない人に傷つけられやすいでしょう。 嘘をつく人との人間関係は切ったほうが無難です。 どんなに些細なことでも、一度嘘をついた人は何度も、そしてこれからもずっと嘘をつき続けるでしょう。 そんな人は穏やかで美しい心をもつあなたの人生には似合いません。

C.青

Cの「青」を選んだあなたが切った方がいい人間関係は、「依存してくる人」です。 自立心があり、冷静でなんでも自分でこなせるしっかり者のあなたは、人から頼られることも多いはず。 友人でも恋人でも、あなたに頼りきりになり依存してくる人には要注意です。 そのうち束縛や干渉も激しくなり、そんな関係性にただ息苦しくなるだけでしょう。 自分のことは自分でできて、対等な関係を築ける人との関係を大切にすべきです。

D.紫

Dの「紫」を選んだあなたが切った方がいい人間関係は、「本音で話せない人」です。 信念があり、自分の価値観や世界観をとても大切にしているあなたは、うわべだけのコミュニケーションが苦手なタイプ。 建前ばかりで本音で話せない人との関係は疲れるばかりです。 思い切って本音で話せる人だけの人間関係に絞ると、あなたはさらに輝くでしょう。 人間関係は浅く広くよりも、深く狭くが合うタイプです。 結果はどうだったでしょうか。 ぜひ参考にして、自分にとっていい人間関係を築いてくださいね。 (恋愛jp編集部)

元記事で読む