1. トップ
  2. グルメ
  3. セブン×伊藤久右衛門のコラボ抹茶スイーツが再び登場!全4種を食べてみた

セブン×伊藤久右衛門のコラボ抹茶スイーツが再び登場!全4種を食べてみた

  • 2021.4.4
  • 37860 views

セブン-イレブンでたびたび話題になる、京都宇治の老舗茶屋「伊藤久右衛門」監修の宇治抹茶スイーツ。その大人気シリーズが再び登場しました。今回は、新発売された4種類をすべて紹介します。

出典:シティリビングWeb

●ほろほろクッキーと抹茶チーズクリームが絡み合う「宇治抹茶チーズクリームサンド」

「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶チーズクリームサンド」(278円)は、抹茶が入ったチーズクリームと濃厚な抹茶ソースを、クッキーでサンドしています。

出典:シティリビングWeb

表面には抹茶チョコレートとローストアーモンドまでトッピングされていて、ぜいたく感があります。クッキーはしっとりほろほろとしていておいしい! 中の抹茶入りチーズクリームですが、抹茶は風味付け程度でチーズの味が強め。レアチーズケーキのようにやわらかいクリームと、ほろほろクッキーの食感が合います。

出典:シティリビングWeb

一方でクリームの中央部分に入っているたっぷりの抹茶ソースがほろ苦く、チーズ感の強いクリームのほどよいアクセントになっていました。ワンハンドで食べられるスイーツですが、割と大きめのサイズなので1個でも食べ応えがありますよ。

●たっぷりの抹茶ゼリーと抹茶みつを味わう「宇治抹茶あんみつ」

「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶あんみつ」(345円)の上段には白玉、粒あん、さくらんぼ、みかん、パインが別皿で盛られ、下段には抹茶ゼリーがたっぷりと敷き詰められています。

出典:シティリビングWeb

上段の素材を下段に移し、別添えの抹茶みつをかけていただきます。抹茶ゼリーは弾力があり、優しい甘さが口の中に広がります。抹茶みつは鮮やかな深緑色をしていますが、見た目とは違って苦みや渋みは控えめ。ゼリーもみつも、抹茶の豊かな風味がしっかり楽しめます。

出典:シティリビングWeb

ゼリーもみつもボリュームたっぷりですが、トッピングのフルーツや白玉、粒あんのおかげで全体的にバランスのいいあんみつになっていました。

●超濃厚ななめらか食感!「宇治抹茶テリーヌショコラ」

「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶テリーヌショコラ」(226円)は、生地を裏ごししてからじっくりと焼き上げ、とろけるようななめらかな食感に仕上げた抹茶テリーヌショコラ。

出典:シティリビングWeb

とにかく、もっちりねっとりとした食感にビックリ! チーズケーキに近いです。抹茶の苦さは抑えめで、ショコラの濃厚さが際立っています。とても食べやすいので、抹茶が苦手な人にもおすすめです。

出典:シティリビングWeb

個人的には、4種類の中で一番好きでした。リピート買い確定です!

●本格的な抹茶のほろ苦さが楽しめる「宇治抹茶ちょこ餅」

「伊藤久右衛門監修 宇治抹茶ちょこ餅」(172円)は、抹茶入り生チョコを餅生地で包んだもの。

出典:シティリビングWeb

口に入れて最初に感じたのは、お餅にまぶされている抹茶の濃さ! ほろ苦さもあって本格的ですが、かんでいくうちに中の生チョコのなめらかなくちどけと甘さが楽しめます。生チョコではありますが、チョコというよりもクリームに近い味わい。ずっとかんでいたくなるほどのお餅のもちもち食感がたまりません!

出典:シティリビングWeb

一口サイズなので、あっという間に完食してしまいました。本格的な味わいなのに、手に取りやすいお手頃価格も魅力的な一品です。

毎回発売されるや否や、大人気となっている「伊藤久右衛門」監修の宇治抹茶スイーツ。売り切れる前に全種類をコンプリートしてみてはいかがでしょうか。

(富士みやこ)

元記事で読む