1. トップ
  2. ファッション
  3. 実はいいことずくめ!?黒を使わないコーデのメリット総まとめ♡

実はいいことずくめ!?黒を使わないコーデのメリット総まとめ♡

  • 2021.4.1
  • 43619 views

〝とりあえず黒に頼る〟おしゃれをやめてみると、実はメリットがたくさん。マンネリ打破に効く他、コーデの明度が自然と上がるので気持ちまで上向きに♪ 今回は、百花読者がリアルに実感した、〝NOT黒コーデ〟にすることで得られるメリットを総まとめ。 今まで黒に頼りがちだった人こそ、知ると今すぐ実践したくなるはず。

いいことずくめのNOT黒コーデでおしゃれ偏差値アップ

メリット1

「とにかく自分のテンションが上がって気分が明るくなる」

気持ちが停滞しがちなご時世だからこそ、意識的に黒を避けた明るい色をまとうのがご自愛に。華やぎに包まれると、自然と見た目も気持ちもテンションアップできるはず♡

出典: 美人百花.com

勇気が必要だった全身ピンクも、今年はアリ! 淡くくすんだトーンで大人っぽさを演出しつつ、ニット×チュールの素材ギャップでシャレたニュアンスを高めるのが甘さ一辺倒に陥らないコツ。

ニット¥12,100/マイストラーダ スカート¥ 3,300/MISCH MASCH バッグ¥7,590/カカトゥ(アンビリオン) イヤリング¥6,480/アビステ サンダル¥16,500 /ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

メリット2

「配色が和らいで優しそうに見えるから人間関係もうまくいく」

黒はシャープな魅力があるけれど、NOT黒コーデで配色を優しげに傾けると、接しやすいフレンドリーな印象メイクが簡単♪ 人間関係にとってもプラスになることも。

出典: 美人百花.com

白スカートに合わせたブラウスも、白に近い淡いラベンダーカラー。人を威圧しないふんわり配色のコーデは、「はじめまして」が増えるこれからの季節にぴったり。

ブラウス(4月上旬入荷予定)¥8,140 /PROPORTION BODY DRESSING スカート¥20,900/JILLSTUART(JILLSTUART ルミネ新宿店) イヤリング¥9,450/アビステ バッグ¥14,300

メリット3

「安易に黒に頼ってないことでおしゃれ感が増す」

黒を着ると簡単にサマになるだけに頼りがちだけど、場合によっては手抜き感が出ることも。〝NOT黒コーデ〞なら丁寧におしゃれしている印象で、上級者っぽい風情を醸せます♪

出典: 美人百花.com

デニムにデコラティブなブラウスを合わせる春の旬コーデを、〝NOT黒〟でさらにシャレ見せ♡ 辛口イメージのカーキが淡いトーンで優しげに映るブラウスなら、サバけたムードながら華やぎも。

ブラウス¥15,400/リランドチュール デニムパンツ¥26,400/YANUK(カイタックインターナショナル) イヤリング¥8,640/アビステ バッグ¥25,300、パンプス¥14,850/ともにダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

掲載:2021年4月号「いいことずくめの〝NOT黒コーデ〟でおしゃれ偏差値アップ」

撮影/野口マサヒロ(WIND)[人物]、志田裕也[静物] スタイリング/筒井葉子(PEACE MONKEY) ヘアメイク/山下智子 モデル/宇垣美里 文/高坂知里

元記事で読む
の記事をもっとみる