1. トップ
  2. レシピ
  3. これで彼との相性がわかる?お互いの「価値観」が測れる3つの質問

これで彼との相性がわかる?お互いの「価値観」が測れる3つの質問

  • 2021.4.1
  • 2096 views

付き合ったり、結婚するうえで大切になるもののひとつが、「価値観」だと思います。

すべての価値観が一致するというカップルはめずらしいかもしれませんが、「ここだけは譲れない!」という点がいっしょだったり、近い考えを持っていてお互い歩み寄れるのであればふたりの相性はいいといえるでしょう。

今回は、「相手と価値観が合うか、どうやって確かめればいいですか?」というby them読者さまからのご質問に答えました。


Q.いい感じの彼がいます。次付き合う人とは結婚したいのですが、本当に合っているか不安です。価値観が合うか確かめる方法や質問が知りたいです。


価値観の相違を測る方法
image by:Unsplash

お悩みをお寄せくださいまして、ありがとうございます。価値観、大事ですよね。結婚って、特に価値観があまりにも違いすぎると難しいかもしれません。

「いい感じの彼」ということは、もうお付き合いしているのでしょうか?付き合っていてもいなくても…あなたとの価値観の相違を測る方法はあります!私が個人的に大事だと思うのは、

  • センス(趣味)
  • 金銭感覚
  • 味覚

この3点だと思います。これがあまりにもかけ離れてると…いっしょに生活するのは難しいかも?

これを確かめるためには、まずはお買い物に行ってみましょう。オススメなのは、「インテリアショップ」と「スーパー」です。

インテリアショップは「あ、最近ベッドサイドのランプを新しくしようと思ってるんだよね。いっしょに見て!」とかいうと、相手を誘いやすい場所ではないでしょうか。

あとは家具やインテリアもある雑貨屋さんを指定して「お友達に誕生日プレゼント買いたいから、いっしょに選んで!」とかもいいですよね。

ガッツリ「家具屋」「IKEA」だと警戒されるかもですが…女性ってインテリアとかお洒落雑貨好きなかたが多いので、インテリアショップなら男性もついてきてくれるでしょう。

彼といっしょに住めると思う?
image by:Unsplash

まず大事なのが、彼の好みのテイストを知ること。あなたがアジアンな雰囲気が好きで、彼が無機質なパイプ剥き出し系のインテリアが好きだったら…共存できる?ちょっと難しいかもしれないですよね。

インテリアショップなら「◯○くん、こんなの好き?」って、気軽に聞くことができますよね。

同じような雰囲気のものが好きならセンスの相性バッチリだし、もしセンスが違っても、実は相手はあんまりインテリアにこだわりがないってこともありますから、そういうところもチェックしましょうね!

「俺は買うなら○○ってブランドの(お洒落~で高い!デザイナーズブランド)が多いかな?」ってこだわりがある人もいるかもしれません。

長く使うものはいいものを、なるべく廉価なものを、きっとすぐに買い替えるだろうからいまどきのものを、見栄えにこだわってなるべく有名デザイナーズブランドのものを…いろいろな価値観の人がいます。

私の元夫は家具にこだわりがあって、椅子を買うときにかなりの数のインテリアショップや1点ものしか扱わない家具屋さんなどを回りました。

元夫は「使えば使うほど味が出てくる皮を使った椅子」「どっしりした感じの椅子」がお好みだったのですが、私は「見た目がシュッとしてて素敵なヤツ!」だったので(シュッてしてるかどうかの判断は私しかできませんが…)意見が全く合いませんでした。

結局、私の趣味に合わせてくれたのかなぁ…私が選んだ椅子の座面だけ皮にしてたんだっけなぁ…もう忘れちゃったけど、こういうセンスが合うかどうかって大事ですよね。

あとはセンスが合うかどうかは、相手の私物や私服で判断できる部分もありますよね。

毎日同じ料理を食べられる?
image by:Unsplash

お付き合いしている場合は、スーパーにいっしょに行くのもいいと思います。同じ商品(たとえばお醤油)でも、何を基準に選ぶかを見ることができます。さっきのインテリアショップと同様に、

  • 一番値段の安い、お得なもの
  • 有機のもの
  • 素材にこだわったもの
  • どれでもいい
  • メーカーが有名なもの

こういった選びかたの基準があなたに合っているかどうか?というのも大事なのではないでしょうか。

いまの私のパートナーは「結婚したら、塩とかオリーブオイルとか、いちいち調味料をこだわって選びたい」といっていました。「う~ん…そういうの…好きっ!」と私は思ったので(選ぶこと自体がデートにもなるし)、きっと彼とは相性が合うのでしょう。

スーパーでは、ついでに実家のお味噌汁の具材やお雑煮についても聞いてみるといいですよ!家庭によって具材や味つけも異なります。

あとは、実家でのお正月の過ごしかたもかな?コレって結構、家族によって違いますよね。

このほかにも、普通にいっしょにご飯を食べに行ってみましょう。おすすめは2人でシェアする感じで頼むお店!そこでいっしょにメニューを選んでいるときも、自分の食の好みと合うか、感覚が同じかを測ることができます(そもそもシェアが嫌いって場合もありますよね)。

私の友達の彼氏は食べきれないくらいいっぱい頼んで、ちょっとずつ食べて残す人だったそうです。私は「もったいない!」と思ってしまうのですが、せっかくだからいろいろな種類を試したいという人にはぴったりなお相手ですよね。

あとは味についても。もしあなたが九州の出身で甘めの味つけが好きなのに、彼は東北出身だからしょっぱい味つけが好き。なんてこともあるかもしれません。

こういうのも「コレ、ちょっとしょっぱくない?」とか「この味おいしいね」って質問して、相手の好みを知ることができると思います。

最後に大事なこと。あなたの軸となる価値観は何ですか?

人の価値観を気にする前に、まずは「自分の譲れないこと」を明確にしておくのが1番だと思います。そして、相手の価値観を確かめるだけではなく「私はこういうのが好きなんだ」という自己開示もお忘れなく!

ご相談者さんが彼の価値観をうまく確かめられますように!ご相談、ありがとうございました。

  • image by:Unsplash
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

by them

元記事で読む