1. トップ
  2. ファッション
  3. 今日は何色の気分? 春は【H&M】で華やか「カラーコーデ」

今日は何色の気分? 春は【H&M】で華やか「カラーコーデ」

  • 2021.3.31
  • 3562 views

差し色を入れるだけで一気に春ムードがアップし、見た目だけでなく気持ちも明るくなります。今回は【H&M】のアイテムを取り入れた、お手軽カラーコーディネートをお届け。凝ったディテールやエッジのあるアイテムがプチプラで揃うのも、H&Mの魅力です。派手になりすぎず、日常になじむようにカラーを取り入れるコツやポイントも合わせてご紹介します。

濃淡の異なるカラーでメリハリをつけて

アーガイル柄のカーディガンはH&Mのもの。黒のパンツと合わせてコントラストをはっきりつけることで、メリハリが生まれます。今っぽく着こなすなら裾は潔くタックイン。ベルトやスカーフでウエストマークするのもおすすめです。スリッポンで足元はカジュアルに仕上げつつ、きれいめのバッグを合わせて全体をまとめ上げ品の良さとラフさの好バランスを目指して。

ピンクメインでも甘くなりすぎない

H&Mのカーディガンに白のパンツを合わせた大人カジュアルコーディネート。一般的に甘さが強く出やすいピンク×ホワイトのコンビですが、Vネックのトップスやきれいめパンツを選択することでキュートに寄りすぎず、ハンサムレディな着こなしに着地できます。クリアなサンダルで涼しげな足元を演出すると、一気に春ムードが高まりますよ。

深みのあるレッドでかっこよく

ブラウスとバッグはH&Mのもの。スタンドネックで品の良いディテールは、オフィスカジュアルにも重宝します。プライベートは深みのあるレッドのパンツを取り入れて、親しみやすいかっこよさを演出するのがおすすめ。黒のクラッチバッグやポインテッドトゥのショートブーツで引き締めつつ、ちょっぴり辛さを加えるとクール&スタイリッシュな着こなしを楽しめます。

この春注目のミントブルーを黒で引き締め

この春はミントグリーンに青みを足した、ミントブルーに注目が集まっています。コーディネートに取り入れると、爽やかかつ洗練された着こなしを楽しめますよ。ワンピース1枚でさらっと着こなしても素敵です。淡いカラーを引き締めるように、H&Mのロングブーツを投入することでメリハリも加えられます。重厚感があってハードになりやすい黒のロングブーツも、淡いカラーの引き締め役には最適です。

※すべての商品情報・画像は#CBK出典です。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

writer:ponkura

元記事で読む