1. トップ
  2. 恋愛
  3. 地味にストレス…彼からの「あだ名」がイヤな時の対処法って?

地味にストレス…彼からの「あだ名」がイヤな時の対処法って?

  • 2021.3.30
  • 351 views

カップル間でお互いに特別な呼び方をするというカップルも多いのではないでしょうか。周りの人が聞いたら恥ずかしくなるような呼び方でも、二人きりの時だけは呼び合うこともあります。


見た目は怖い男性が、彼女のことを「〇〇にゃん」など可愛い呼び方で呼んでいるケースは、実は知られていないだけで決して珍しい話ではありません。


しかし、その呼び名が全て受け入れられるわけではないでしょう。時には彼があなたのコンプレックスを刺激するような呼び方で呼んでくるケースもあります。そんな好ましくない呼び名で呼ばれる場合、どう対応すれば良いのか考えてみましょう。

ストレートに嫌だと言う

彼からの呼び名が不快なものであるなら、ストレートにその気持ちを伝えましょう。我慢してから急に伝えると彼もビックリしてしまいますので、呼び名が嫌だと思った時点で伝えるのがおすすめです。


また、嫌だとだけ主張しても彼も困ってしまうかもしれません。また、彼が悪気なくまたあなたの嫌がる呼び名をつけてしまう恐れもあります。


彼からの呼び名を嫌だと言う時には、理由も一緒に伝えるようにしましょう。そうすることで、彼も別の呼び名を考えてくれるはずです。

呼んでほしい名前を伝える

彼に呼び名を付けるセンスがない場合、何度伝えても嫌な呼び方をしてくる可能性もあります。そうなると、お互いにダメだしの連続で疲れてしまいます。


楽しく過ごすための二人だけの呼び名で疲れてしまうのは、本末転倒でしょう。そのため、呼び名を否定するだけではなく呼んでほしい名前を自分から提案することもおすすめです。


こった名前が思いつかない場合は、単純に「あだ名ではなく、普通に名前で呼んでほしい」と提案するだけでも良いでしょう。あなたから希望すれば、彼もそれを叶えてくれるはずです。

彼氏に変なあだ名をつける

嫌だと言っても、他の呼び名を提案しても彼が頑なに嫌な呼び方をしてくることもあります。彼としてはあなたを傷つけようと思っているわけではなく、あなたをからかってコミュニケーションをとっているつもりかもしれません。


しかし、それでもあなたのストレスになってしまうことに変わりはありません。そんな時は、彼のことを変なあだ名で呼んでみましょう。彼が嫌がるような変な名前を考えるのがコツです。


それに対して彼が嫌がったら「私も同じ気持ちだから、お互いに相手の嫌がる呼び方はやめよう」とスムーズに提案できます。一部の人は、自分で経験しないと相手の気持ちがわからないという人もいます。


そういう人には、多少子どもっぽくても「やられたらやり返す」の精神で対応すると良いでしょう。

彼との付き合いでストレスを抱え込まないようにしよう!

本来、恋人との付き合いは楽しくて幸せなはずです。しかし、彼から呼ばれる呼び名が自分の嫌な呼び名だと、楽しく付き合うことができなくなる恐れがあります。


場合によっては、ストレスになってしまうことすらあるでしょう。しかし、楽しいはずの恋愛でストレスを抱えては意味がありません。彼と今後も楽しく付き合っていくためにも、ストレスを抱えないように嫌なことは嫌だとすぐに伝えて、お互いに居心地の良い空間を作りましょう。


(ハウコレ編集部)

元記事で読む