1. トップ
  2. back number『怪盗』が石原さとみ&綾野剛「恋はDeepに」主題歌に

back number『怪盗』が石原さとみ&綾野剛「恋はDeepに」主題歌に

  • 2021.3.30
  • 250 views

4月14日(水)スタートの石原さとみと綾野剛がW主演を務めるドラマ「恋はDeepに」(毎週水曜夜10:00、日本テレビ系)の主題歌がback numberの「怪盗」に決定した。

【写真を見る】石原さとみと綾野剛が抱き合うメインビジュアル

同ドラマは、住む世界がまるで違う二人が“巨大マリンリゾートの開発”で出会い、運命的な恋に落ちるといったラブコメディー。石原は、海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(なぎさ みお)を、綾野はロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(はすだ りんたろう)を演じる。

主題歌を手がけたのは、人気ロックバンド・back number。今回彼らが作った楽曲「怪盗」を聴いた石原と綾野、そして曲を制作したback number・清水依与吏のコメントが到着した。

石原さとみ コメント

初めて聴いた時はとても明るく軽快で、年齢問わず口ずさめる楽曲だと思いました。ですが、ドラマの撮影がどんどん進んでいる今、この歌を聴くと、明るい曲のはずなのに切なさが増してきて泣きそうになります。

初めて聴いた時と、今とでは明らかに歌詞の捉え方も変わってきています。back numberの皆様、春にふさわしい曲をありがとうございます!

綾野剛 コメント

魅力的な主題歌が生まれました。この「怪盗」に包まれてドラマをお届けできるなら、どこまでも駆け抜ける事ができると直感で思いました。誰かが誰かを愛おしいと思う気持ちは人種を遥かに超えて世界を変える事ができる。

歌詞や音色からたくさんの勇気を頂きました。新たな物語の号砲がいよいよ奏でられます。地上で一番Deepな恋「恋はDeepに」開幕です。お楽しみに。

back number・清水依与吏 コメント

自分達がどんなバンドかは一旦置いて、何よりもこの物語の横で生まれてきた楽曲がどんな顔をしていてどんな服が似合うのかそれだけをとにかく考える、本来back numberが大事に重ねてきた作業にもう一度立ち返れたように感じています。

ひとすじ縄では行かなそうな海音と倫太郎に起こるドラマと、この曲の中の2人のドラマがどう出会い、どう交差し、どう成長していくのか、とても楽しみにしています。

第1話あらすじ

海を愛する海洋学者・渚海音(石原さとみ)は、星ヶ浜海岸に巨大マリンリゾートが建設されることを知り、海に暮らす魚たちの暮らしを守るため、なんとか止める手立てはないかと考える。

一方、リゾート開発を進める蓮田トラストの御曹司で、三兄弟の次男・倫太郎(綾野剛)は、父・太郎にロンドンから呼び戻され、星ヶ浜での開発の陣頭指揮を任される。

海音が出演したあるテレビ番組をきっかけに顔を合わせた二人は、環境保護とリゾート開発という正反対の目的を持って最悪の出会いを果たす。しかし翌日、倫太郎と対立関係にある兄・光太郎(大谷亮平)から呼び出された海音は、リゾート開発チームに参加してほしいと頼まれる。

元記事で読む