1. トップ
  2. 恋愛
  3. ついイライラ!旦那さんの思いやりのない余計な一言とは?

ついイライラ!旦那さんの思いやりのない余計な一言とは?

  • 2021.3.29
  • 20135 views

家事や育児、さらに仕事も抱えている主婦の皆さん。旦那さんに思いやりのない一言を言われてイライラした経験はありませんか?そこで今回は、夫から言われた代表的な余計な一言を4つご紹介します。どれもあるあるのエピソードですよ。ぜひお互いの苛立ちを共感しあって、ストレスを軽減させてください。

①体調が悪い時の「ご飯まだ?」

とにかく体調が悪く、起きているのがやっとみたいなときって誰でもありますよね。それでも主婦の皆さんは、家事や育児をしなくてはならないと思います。そこに仕事から帰ってきた旦那さんから「ご飯まだ?」なんて一言かけられたことありませんか。

ご飯の前に妻の心配をしろよって感じになります。常に自分のことが優先な旦那にイライラ!ご飯の心配の前に、「体調大丈夫?」「どうしたの?」の一言が欲しいものです。

②ダイエット中の「ちょっと太った?」

少しでも綺麗な見た目でいるように頑張ってダイエットに励んでいる中、旦那さんから「ちょっと太った?」なんて言われたことありませんか。今言う?と突っ込みたくなります。

ストレートに言ってしまう旦那に、もっと違う言い方はないのかとついイライラしてしまう方も多いのではないでしょうか。忙しい毎日の中で頑張っているのですから、もうちょっと気を使ってほしいですよね。

③忙しい時間の「部屋汚くない?」

家事に育児に忙しい毎日。片付けても子供がすぐに散らかして家事をしている間に部屋がぐちゃぐちゃになっていることもよくありますよね。あーやらなきゃ!と思いながらも、先に夕飯の準備をしていると旦那から一言。

「部屋汚くない?」

今やろうと思ってたけど、忙しくてできてないんだよ!とキレそうになりますよね。もしお子さんが乳幼児であれば抱えながら、綺麗な部屋を維持することの大変さがなぜわからないの?と思ってしまいます。汚いと思うならちょっとは片づけを手伝ってよ!とイライラしてしまう方も多いのではないでしょうか。

④休日の「ちょっと出かけてくる」

バタバタした平日が終わり、せっかくの休日はゆっくりと過ごしたいですよね。ちょっと自分の時間が欲しいとき、旦那が子供を見てくれたら助かるのになと思った瞬間、旦那さんから「ちょっと出かけてくる」と衝撃の一言を喰らった方多いのではないでしょうか。

こっちは平日も常に育児と家事をしているのに、なぜアナタは一人で優雅にお出かけができるの?とこの一言にはイライラ指数がかなり上がってしまいます。
「たまには一人で出かけてきたら?」「俺が子供を見てるよ」の思いやりのある一言がないのかと呆れて物も言えません。

今回はついイライラしてしまう、旦那さんからの思いやりのない代表的な一言エピソードを4つご紹介しました。少しはイライラを共有できましたか?こんな旦那さんに負けずに一緒に頑張っていきましょう!

元記事で読む