1. トップ
  2. レシピ
  3. ほっこり美味しい。腹持ちも良い便利な野菜【じゃがいも】を使ったレシピ

ほっこり美味しい。腹持ちも良い便利な野菜【じゃがいも】を使ったレシピ

  • 2021.3.29
  • 1044 views

じゃがいもは料理に使いやすい♪

カレーやシチューに必ず入っている【じゃがいも】は食べ応えがあり腹持ちの良いので、色んな料理に使いやすい食材ですよね。

メインにも副菜にも使える万能食材なので、じゃがいもをたくさん使って美味しい料理を作りましょう。今回はじゃがいもを使った美味しいレシピを紹介させていただきます。

じゃがいもレシピ【ご飯・パンに合う】

鶏むね肉とじゃがいもの甘辛黒こしょう

お財布にも優しい鶏むね肉とじゃがいもを使ったこちらのメイン料理。子供から大人までみんな大好きでご飯が進む、甘辛味付けになっています。

黒コショウを最後にかけることで、ピリッとアクセントの効いた味になりますね。

代用できるじゃがいもチンジャオ

チンジャオロースといえばタケノコを使いますが、このチンジャオロースはじゃがいもを使って作られています。

オイスターソースで味付けをされていて、ご飯がどんどん進むレシピです。しっかり味なのでピーマンの苦みも少し和らぎ、子供も食べてくれそうですね。

パンに合う鮭とポテトのグラタン

マヨネーズ、牛乳、チーズと家にあるもので作れる鮭とポテトのグラタン。ポテトのおかげで満腹になりますし、パンと一緒に食べたいレシピですね。

見た目も豪華でボリューム満点、そして簡単に作れるのでパーティーにもおすすめです。

お酒も進むじゃがいもの明太チーズ焼き

じゃがいもの明太チーズ焼きはじゃがいも・チーズ・明太子という間違いなしの組み合わせなので、ワインがどんどん進みそうですね。

ホイル焼きなのでのせて焼くだけで作れますし、もう一品ほしいときにも役立ってくれます。

洋風なたことじゃがいものトマト煮込み

たことじゃがいもという珍しい組み合わせのこちらのレシピ。

トマトソースやトマト缶を使って煮込むのですが、赤唐辛子が入っているのでピリッとアクセントになっています。

おつまみやパンと一緒に食べたり、チーズをのせたりしても美味しそうですね。

じゃがいもレシピ【おかず・お酒に合う】

がつんとハニーマスタードマヨ炒め

ウインナーとごろごろじゃがいもがたっぷり入ったこちらの炒めもの。

マヨネーズ、はちみつ、マスタードで味付けをされていて、お弁当のおかずやお酒のおつまみにもおすすめです。

はちみつの甘さがじゃがいもの美味しさを引き立ててくれそうですね。

子供も大好きカレー味ポテト

こちらのカレー味ポテトは少し多めの油で焼いていくのですが、味付けはカレー粉とめんつゆ。

めんつゆは万能な調味料なので、1つで味が決まります。さらにカレー粉をプラスすることで食欲も増進しそうですね。

こくうま塩バター肉じゃが

肉じゃがといえばしょうゆやみりんなどで味をつけていきますが、こちらの塩バター肉じゃがもおすすめです。

バターとじゃがいもの組み合わせも相性が良く、寒い季節に食べたい間違いなしのレシピですね。

コクうまじゃがいものオイマヨコロコロ

じゃがいもだけを使ったオイマヨコロコロはオイスターソースとマヨネーズで味付けをするので、コクとうまみを十分に感じられる一品です。

冷蔵庫の中の野菜が少なくて困る!という時にも、じゃがいも1種類だけで作れるのでおすすめ。

洋風じゃがいもとちくわのソースきんぴら

きんぴらというとしょうゆを使った甘辛味が一般的ですが、こちらのソースきんぴらは中農ソースで味をつけていきます。

じゃがいもに中農ソースがしっかり染み込みますし、ちくわが入ることで食べ応えのある一品になりますね。

じゃがいもを活用しよう!

今回はじゃがいもを使ったレシピを紹介させていただきましたが、じゃがいもは保存期間も長いので冷蔵庫の野菜が少ないときにも活躍してくれる食材です。

和風、洋風、中華どんな料理にも使えるので、ぜひじゃがいもを使って美味しい料理をたくさん作ってくださいね。

元記事で読む