1. トップ
  2. 人気に納得! フライパンひとつで簡単おいしい「フライパンチキン南蛮」

人気に納得! フライパンひとつで簡単おいしい「フライパンチキン南蛮」

  • 2021.3.29
  • 11489 views
揚げるのもたれを作るのもフライパン1つ。簡単なのに家族ウケ満点! 調理:コウケンテツ 撮影:日置武晴
揚げるのもたれを作るのもフライパン1つ。簡単なのに家族ウケ満点! 調理:コウケンテツ 撮影:日置武晴

【画像を見る】卒業&入学のお祝いに! いつもの材料で作るごちそうメニュー「レンジミートローフ」

でっかく揚げたチキンに家族から歓声が上がること間違いなし! 「フライパンチキン南蛮」は、入学などのお祝いの席にもぴったりな、見た目も豪華なメニューです。作るのが大変?と思いきや、フライパンで揚げるので大きな肉も切らずに揚げられるうえ、油が少なくてもOKなので、通常の揚げ物よりも後片付けは簡単です。カリッと揚げたとり肉にタルタルソースをたっぷりからめてほおばれば、思わず笑顔に。「レタスクラブ」のレシピランキングで常に上位にランキングしているのも納得の、おいしさです。

フライパンチキン南蛮

【材料】(2人分)

とりもも肉 大1枚(約300g)、溶き卵 1/2個分、グリーンリーフ 適量、レモンのくし形切り 2切れ、甘酢だれ(酢、みりん、しょうゆ 各大さじ2、砂糖 大さじ1)、タルタルソース(ゆで卵の粗みじん切り 2個分、玉ねぎのみじん切り 1/4個分、マヨネーズ 大さじ3、牛乳 大さじ1/2、レモン汁 小さじ1)、塩、粗びき黒こしょう、小麦粉、サラダ油

【作り方】

1.とり肉は余分な脂を除き、包丁で数カ所切り目を入れ、塩、こしょう各少々を両面にふる。バットに入れて小麦粉を薄くまぶし、溶き卵をからめる。

2.フライパンに1cm深さの油を中温(約170℃)に熱し、1を入れる。途中上下を返しながら、全体にこんがりと揚げ色がつくまで7~8分揚げ焼きにし、取り出して油をきる。

フライパンだから、大きなとりもも肉も切らずにラクラク揚げられる。油が少なくてすむので、気軽に揚げものが楽しめる 調理:コウケンテツ 撮影:日置武晴
フライパンだから、大きなとりもも肉も切らずにラクラク揚げられる。油が少なくてすむので、気軽に揚げものが楽しめる 調理:コウケンテツ 撮影:日置武晴

3.フライパンをきれいにし、甘酢だれの材料を混ぜて入れ、中火にかける。煮立ったら2を戻し入れて、甘酢だれを全体にからめる。

4.器にグリーンリーフを敷き、3を食べやすく切って盛る。フライパンに残った甘酢だれをかける。タルタルソースの材料を混ぜてかけ、レモンを添える。好みでパセリのみじん切りを散らしても。

(1人分800kcal、塩分3.5g)

文=O子

元記事で読む