1. トップ
  2. スープはまさに“飲む美容液”!「翌朝の肌の潤いが違う!」と恵比寿女子も一押しのサムゲタン

スープはまさに“飲む美容液”!「翌朝の肌の潤いが違う!」と恵比寿女子も一押しのサムゲタン

  • 2021.3.29
  • 741 views

寒い季節に限らず、ヘルシーで見た目も映える鍋は、女子が喜ぶ人気の料理。

グルメ女子が集まる恵比寿には、美味しくて付加価値のある鍋が盛りだくさん!

そこで、美女が足繁く通う人気店6軒を、毎週ご紹介していく。

本日ピックアップするお店は、『韓国食堂 入ル 坂上ル』だ。

東京カレンダー
「韓味一の参鶏湯」1人前 2,000円(注文は2人前から)。『入ル』のサムゲタンはスープにクコの実やナツメなどの生薬を入れるため、見た目も華やか!
コラーゲンがたっぷりのスープに漢方が合わさって、女子はどんどん綺麗になる


韓国で古くから親しまれる伝統的な〝ソウルフード〞のひとつがサムゲタン。

もち米や漢方をつめた丸鶏をスープで煮込んだ鍋は、体力を回復させる栄養に富み、体にしみ入るような味わい深いスープは〝コラーゲンの泉〞といってもいいほど。

そんなサムゲタンの専門店として人気なのが、大阪の『韓味一』を創業した朴 三淳さんからレシピを受け継ぎ、ビブグルマンにも選出された『入ル』の東京店だ。

本場仕込みの味を堪能できると、食好きを夢中にさせている。

楊貴妃が好んだクコの実や、中国では「1日3粒で老知らず」と言われるナツメ、昔から不老長寿に効果ありとされてきた高麗人参を配合したスープは、まさに飲む美容液。

恵比寿のグルメ女子も「食べると体のむくみがすっきりして、翌朝の肌の潤いが違う」と太鼓判を押す。

嬉しいこと尽くしのサムゲタンの実力をぜひ、1度確かめてもらいたい。

東京カレンダー


クコの実やナツメ、高麗人参など、体が喜ぶ漢方のエキスがたっぷりと溶けこんだスープは、一滴残らず飲み干したくなる旨さ。プラス1,000円で、スープの追加もできる。

身がくずれないよう、2~3時間煮込んだ丸鶏もしっとりと柔らかくジューシー。鶏に詰めたもち米のとろみが、優しいスープの味わいをいっそう引き立てる。

東京カレンダー


落ち着いた雰囲気の店内。モダンな韓国を感じさせるインテリアも、女性の心を掴んでいる理由。

ゆっくり食事と会話を楽しめる個室は、女子会にもうってつけ。

さらに美女が喜ぶ逸品は……
東京カレンダー


「韓味一の女将直伝の自家製キムチ盛り合わせ」1,200円(2~3名用)。

白菜、きゅうり、大根の3種。酸味が柔らかく、辛さもマイルド。しっかりとした旨みが後を引く。

東京カレンダー


自然派生マッコリ「White Monday」グラス 900円。

千葉県産のコシヒカリと韓国産の麦麹を使用。生きた「酵母」と「乳酸菌」の両方が含まれているとあって、女性人気が急上昇中。



女子が喜ぶ鍋の筆頭ともいえる、サムゲタン。

恵比寿女子が太鼓判を押す『韓国食堂 入ル 坂上ル』の逸品を、ぜひ堪能あれ!

元記事で読む