1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好感度アップ! 男子がドライブデートで彼女に期待していること

好感度アップ! 男子がドライブデートで彼女に期待していること

  • 2021.3.26
  • 3655 views

コロナ禍により、人混みを避けたデートが主流になっている昨今。移動中にもなるべく人と接しないように……と、ドライブデートを楽しむ人も増えているようです。男性陣に聞いてみたところ、デートでは自分が運転するパターンが多いとのこと。
そんな男性たちに、ドライブデートで彼女にしてもらいたいことについて聞いてみました。

気遣いの声がけ

・「車に乗り込むときには『今日はよろしくね』、降りたときには『運転してくれてありがとう!』など、気遣いの声がけがあるとうれしいです。ドライブは楽しいけど、誰かを乗せて走るのって気を張るので結構疲れるんですよね……。なので、労いの言葉に癒されます」(29歳/金融)

▽ ささいなことですが、こういった一言があるかないかで印象が大きく変わってくるよう。彼に気持ちよく運転してもらうためにも、気遣いや労いの声がけは欠かさないように!

話し相手になってくれる

・「話し相手になってくれればそれだけでうれしいです。以前付き合っていた彼女は、車に乗り込むなり座席を倒して寝るタイプでした。たしかに『リラックスしていいよ』とは言ったけれど、そこまでくつろぐとは……」(28歳/フリーランス)

▽ 助手席でくつろぐのは信頼の証です。彼の運転も上手で、安心できるということなのでしょう。でも、最低限の気遣いは必要! 運転してくれている彼に断りもなく爆睡……というのは油断しすぎです。

ちょっとしたお礼

・「お茶やガムを差し入れしてくれると、気が利く子だなと思います。金額にかかわらず、何かしらのお礼があるのってうれしいものですよ」(30歳/公務員)

・「『運転してもらったお礼に、ランチは私が奢るね!』と言われてキュンとしました。車を出す労力を察してくれる子は、何度でも乗せてあげたいと思います」(26歳/IT)

▽ 車に乗せてもらうのが当たり前、なんて態度をとってはいませんか?
女性を乗せてドライブするのが趣味という男性ならともかく、運転は何かと気を使うことも多く疲れるもの。ガソリン代なんかもタダではないですし、感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

たまには彼女の運転で

・「長距離を移動するとき、彼女が『そろそろ疲れたでしょ、交代しよ』と運転を代わってくれました。単調な道だと運転も飽きてくるので、正直ありがたかったです。助手席から見る彼女の姿も新鮮で、なんだかドキドキしてしまいました」(31歳/建築関係)

▽ 運転中の彼にときめく! という女性も多いですが、それは男性目線でも同じよう。普段から車に乗る習慣があり、運転に慣れている女性なら、たまには彼を助手席に乗せてあげるのもいいかもしれませんね。

まとめ

プライベート空間で楽しい時間を過ごせる一方、一度空気が悪くなると気まずさも倍増するドライブデート。
険悪な雰囲気になっても逃げ場がなく、せっかくのデートなのにずっと無言のまま……なんてことも。そうならないためには、運転してくれる彼への気遣いが大事! ということで、ドライブデートの際は、今回ご紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。

元記事で読む