1. トップ
  2. 桜の名所を絵葉書で見る、福井県福井市で「さくら咲く・ふくいの春~絵葉書でふりかえる~」が開催中

桜の名所を絵葉書で見る、福井県福井市で「さくら咲く・ふくいの春~絵葉書でふりかえる~」が開催中

  • 2021.3.26
  • 334 views

福井県福井市の福井県立歴史博物館で、写真展「さくら咲く・ふくいの春~絵葉書でふりかえる~」が4月27日(火)まで開催中。観覧料は一般100円、70歳以上と高校生以下は無料となっている。

【写真】当時の切手や消印を見られるのも面白い

明治時代や大正時代の写真絵葉書を見られる「さくら咲く・ふくいの春~絵葉書でふりかえる~」 写真は主催者提供
明治時代や大正時代の写真絵葉書を見られる「さくら咲く・ふくいの春~絵葉書でふりかえる~」 写真は主催者提供

福井県立歴史博物館は、ユニークな展示が好評の博物館。ジャカード織機、越前焼など、福井ならではのモノと時代背景を組み合わせた“歴史ゾーン”や、昭和30年代後半から昭和40年代の村や町のくらしを再現している“昭和のくらし”といった常設展示を楽しめる。

「さくら咲く・ふくいの春~絵葉書でふりかえる~」は、福井県立歴史博物館が所蔵している絵葉書を中心に、写真も交えながら、福井の桜の名所を紹介する写真展だ。

会場では、「福井城址の桜」「物産館の桜」「福井城内下馬門内の桜」などの写真絵葉書や、絵葉書を拡大した写真25点を展示。公益財団法人日本さくらの会が選定した「さくら名所100選」に選ばれた足羽山のほか、汐見、金ヶ崎など、現在も親しまれている桜の名所の光景を振り返りながら、花見気分を味わえる。

【写真】当時の切手や消印を見られるのも面白い 写真は主催者提供
【写真】当時の切手や消印を見られるのも面白い 写真は主催者提供

「さくら咲く・ふくいの春~絵葉書でふりかえる~」で、昔の桜の名所の様子を見てみよう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】

屋内

【スタッフ対策】

手洗い・うがい・手指消毒/マスク着用/定期検温・体調管理の徹底/距離を意識した接客

【施設・会場内の対策】

窓口等に飛沫防止パーティション設置/キャッシュレス対応/定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置

【来場者へのお願い】

三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

※記事内の価格はすべて税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

元記事で読む