1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結婚しなかったかも…? 夫の学生時代を見た感想

結婚しなかったかも…? 夫の学生時代を見た感想

  • 2021.3.26
  • 13884 views

恋はタイミング、とは言いますが、結婚相手とも出会うタイミングが違えば付き合っていなかったかもしれないもの。お互いにほどよいタイミングで出会ったからこそ意気投合し、価値観が似ていたり、仲良くなっていたりした可能性もありますよね。
ここでは、妻たちに夫の学生時代の写真や動画を見たときの感想を聞いてみました。

「こんなにぽっちゃりしていたの!?」

「出会ったときの夫は、すらっとしていて背が高くて私の好みど真ん中。『学生時代は太っていて、好きな子に振られて頑張ってダイエットしたんだよね』と言っていたから、今よりは太っていたんだなと思っていたけど、想像以上にぽっちゃりしていてびっくり! この姿だったら恋に落ちていなかったかもと思うのと同時に、相当努力したんだなと改めて惚れ直した」(30代/看護師)

▽ 体型の変化に驚いた人も。細身から太ましくなっていくのはよくありますが、逆パターンだったためにその努力にびっくりしたそうです。

「変わらなすぎでしょ」

「彼の卒アルを見ても真っ先に見つけられるくらい、全然変わっていなくて笑った。子どもの頃からオジサン顔だったらしい。そんな彼は、実際にオジサンになった今は年齢よりも若く見られることが多くて、『あの頃の自分に教えてあげたい』って言っているよ」(30代/公務員)

▽ 若い頃と今の姿があまりにも変わらなさ過ぎて驚いたという声も。若い頃に老け顔だった人は、歳をとるにつれてむしろ若々しい顔へと変わっていくのでメリットかもしれません。

「おでこせまい!」

「出会ったときからおでこが広かった夫。学生時代の写真を見せてもらったら、めちゃくちゃおでこがせまくてびっくり。今の夫はおでこが広いんじゃなくて、毛髪が後退しているのかと気づいた。私は今の夫のほうが好みだし、どんどん薄くなってもらってかまわないけどね!」(20代/IT)

▽ あまりのおでこのせまさにびっくりしたという人も。歳とともに毛髪も薄くなり、おでこが広く開拓されていったことに気づいたそう。今のほうが好きと言われると旦那さんもうれしいことでしょう。

「若い頃に出会いたかったー」

「出会ったのは30代後半だったから、今とあまり変わらないんだけど学生時代はかなりハンサムで驚いた。この頃に出会っていたら自慢できる彼氏だったのにな。それ以来、夫とケンカしても若い頃の姿がちらついてちょっと優しくなれた気がする」(30代/看護師)

▽ 若い頃に出会いたいというくらい、ハンサムだったという声も。昔から好みは変わらないのかもしれません。

「何このダサい格好!」

「金髪で髪の毛がつんつん立っていて全然私の好みじゃなかった。当時私はひとつくくりにした黒髪の真面目な子だったから彼も私とは仲良くならなかったんじゃないかな。学生時代にこんな人と結婚するって言われたら卒倒していたと思う。人生って本当に何があるかわからないと思う」(30代/公務員)

▽ 今とはかけ離れたキャラクターにびっくりする声も。人はどのタイミングで人生が折り合うのかわからないものです。

元記事で読む