1. トップ
  2. グルメ
  3. 文明堂とコラボ!「ブルーボトルコーヒー カステラ」を数量限定発売

文明堂とコラボ!「ブルーボトルコーヒー カステラ」を数量限定発売

  • 2021.3.26
  • 1137 views

ブルーボトルコーヒージャパンは、文明堂東京と共同開発した「ブルーボトルコーヒー カステラ」を、4月1日(木)より、全国のブルーボトルコーヒー カフェおよびブルーボトルコーヒー公式オンラインストアにて数量限定で発売する。現在、同公式オンラインストアでは先行予約を受付中。

文明堂×ブルーボトルコーヒーがコラボ!

1900年の創業以来、文明堂の看板商品であるカステラ。添加物を使わず、伝統の技を駆使して一つ一つ職人の手で焼き上げ、美味しさと品質を守り続けている。

今回、懐かしさと幸せを感じるその優しい味わいはもちろん、原料・製造へのこだわりや常に新たな挑戦を続ける姿勢に、ブルーボトルコーヒーが深く共感し、コラボレーションが実現した。

コーヒーに合う優しい甘さ

「ブルーボトルコーヒー カステラ」5切入/1,300円は、原材料に卵・砂糖・水あめ・小麦粉を使用した伝統的なカステラをベースに、ブルーボトルコーヒーのペイストリーでも多く使用している“きび砂糖”を使用して、コーヒーに合う優しい甘さに。

卵黄を多めに使用したこの上ないコク、粒子の細かい小麦粉を使用したなめらかなテクスチャー、

底に敷かれた大きなザラメの食感を楽しめる。

作りたてならではのしっとりとした生地と上品な甘さはコーヒーとも相性抜群で、自宅でのコーヒーとのペアリングはもちろん、大切な人へのギフトとしてもおすすめだ。

カリフォルニア発・ブルーボトルコーヒー

ブルーボトルコーヒーは、2002年、アメリカ・カリフォルニアで誕生。コーヒーのおいしさを徹底的に追求し、自社のロースタリーから焙煎したてのコーヒーを配送可能な地域にのみカフェをオープンすることで、おいしさのピークに合わせてエイジングしたコーヒー豆の販売を行っている。

この機会に、文明堂×ブルーボトルコーヒーのオリジナルカステラを味わってみては。

■「清澄白河フラッグシップカフェ」 住所:東京都江東区平野1-4-8

元記事で読む