1. トップ
  2. ダイエット
  3. リバウンドはもうしない!ストレスをためない「理想的ダイエット」の秘訣2つ

リバウンドはもうしない!ストレスをためない「理想的ダイエット」の秘訣2つ

  • 2021.3.26
  • 4382 views

書籍『幸せになりたかったら、腸を整えなさい』筆者で脳腸セラピストの桜華純子さんによる公式ブログ「脳腸ケアでキレイになる!幸せを呼ぶらくらダイエット」では、ただ痩せるだけではなく、痩せて心も身体も幸せになるダイエットのヒント、腸活メソッドなどをお届けします♪

おはようございます。脳腸セラピストの桜華純子です。

今日から「脳腸ケアでキレイになる!幸せを呼ぶらくらダイエット」というテーマで、キレイになって幸せを招く「ダイエット」コラムを毎週お届けします。心と身体にとって理想的なダイエット方法を、無理なく楽しく取り組める内容でお伝えしていきます。

初回の今日は、辛く苦しい努力型ダイエットはもうおしまい!ということで、ストレスフリーで臨むハッピー型ダイエットについてお伝えします。

リバウンドはもうしない!ストレスをためない「理想的ダイエット」の秘訣2つ

わたしは10代の頃を芸能界で過ごしました。仕事現場では色々な共演者の方とご一緒させていただきましたが、一番残念な体型をしていたのが他でもない “わたし” でした。

30年以上前の話で、エステティックサロンなどもまだ身近ではなかった時代。知識もなく上手にダイエットをすることが難しく、10代は減量とリバウンドの繰り返しで不健康な状態でした。

その後エステティックの知識を学んでからは、自分自身もそれを実践して、以来ずっと体型がキープできています

そんな辛いダイエットを続けてきた経験から、ストレスをためずにダイエットを成功させるための秘訣を2つお伝えしますね。

【1】ダイエットの敵を知る
お腹周りを気にする女性
朝時間.jp

ダイエットには理想的な食事、運動、睡眠が大切ですが、実はそれよりも大事とも言える、ダイエットの基礎的なことがあります。それは

過度なストレスを溜めないこと

です。

過度なストレスはダイエットの大敵。

『痩せなくてはならない』

『綺麗にならなくてはならない』

など、『○○しなければならない』という『ならなくてはならない』思考に取りつかれてしまうと、がんばり過ぎてしまってそれがストレスとなり、反動で一気に食べたり運動を一切しなくなったり…ストレスを発散するための衝動に駆られることになります。

『ならなくてはならない』

そう考えてしまうようでしたら、

『痩せなくてはならない』を『痩せてあのワンピースを着てお出かけしよう』に、『綺麗にならなくてはならない』を『綺麗になってずっと憧れていたヘアスタイルにしよう』に、理想的な未来を描く思考に変換してみましょう。

ストレスフリーのダイエットはリバウンドしづらく、理想の体型をキープする強い味方になるでしょう。

【2】多少の体重増減に一喜一憂しない
背伸びする女性
朝時間.jp

わたしたちの身体の60%以上は水分です。また、女性は1ヶ月の中でもホルモンバランスが大きく変化しますので、多少の体重の増減があるのは当然のことです。

『大事なのは体重よりもボディライン』

そんな風に考えて、日々の体重の多少の変化を気にしすぎないようにしましょう。

ポジティブな思考は身体の中のめぐりも良くして痩せ体質を作ります。『ダイエットは苦しいもの』という思考はもう終わりにして

『ダイエットは愉しみながら成功するもの』

という風に考え方を変えてみてください。

理想的な体型を雑誌やネットで探して、切り抜きや印刷したものを普段よく目につくところに貼ったりすることもおすすめです♪

朝時間.jp

次回は、ダイエットをし続けるモチベーションについてお伝えします。どうぞお楽しみに!

☆この公式ブログは<毎週金曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

元記事で読む