1. トップ
  2. メイク
  3. 甘ったるいチークは卒業!2021年春に大活躍チークとは?

甘ったるいチークは卒業!2021年春に大活躍チークとは?

  • 2021.3.23
  • 2918 views

甘めのチークは卒業!肌馴染みの良いチークアイテム選び

肌馴染みの良いチークアイテム選び
出典:byBirth

お顔に血色感を与えてくれるチークは、メイクアップに欠かせないアイテムですよね。しかし、年齢を重ねてくるとチークが似合わなくなってくると感じてしまうことがあります。

濃いピンクや鮮やかなオレンジのチークは、顔色をパッと明るく変えてくれますが、年齢を重ねると浮いて見えやすくなってしまいます。

しかし、色味が浮いてしまうからといって、チーク自体を諦める必要はありません。ソフトで上品な印象を与えるかつ、自然と血色感を与えてくれる大人の女性におすすめなチークをご紹介します。

2021年春メイクに大活躍!洗練された大人のチークは?

大人の女性がピンクを入れすぎると逆に老けて見えてしまう、といった事も少なくありません。ピンク系でありながらも洗練された仕上がりが期待できる、これからの季節にも活躍間違いなしのチークをご紹介します。

ローラ メルシエ ブラッシュ カラー インフュージョン

3,850円(税込)

2021年3月17日に新発売されるローラ メルシエ「ブラッシュ カラー インフュージョン」の12番は、光沢感のある上品なピンクカラーです。

淡いピンクがお顔に自然な血色感を与え、イエベやブルべといったパーソナルカラー問わず使いやすい色味になっています。

洗練された可愛すぎない大人のピンクなので、お仕事やプライベート等、さまざまなシーンで活躍してくれる1つは持っておきたいチークです。密着力と保湿力に優れたパウダーが、しっとりとした品のある艶感を演出してくれます。

illamasqua Powder Blusher

イギリス発のコスメブランド、イラマスカから発売されているパウダーチークは、マットで上品な発色がお肌をよりきれいに見せてくれます。

「ノンパールのチークを探していて、艶肌はあまり好きではないけれど、色味は欲しい!」といった人におすすめです。どのカラーもふんわりとした自然な発色が評判なため、甘すぎない品のある大人のチークアイテムにピッタリでしょう。

色味の強いキープ力も人気の秘訣で、マスクによるメイク崩れに悩んでいる人にもおすすめです。儚げでふんわりとした発色でありながら、デコボコが無い毛穴レスの美肌へと導いてくれるクオリティの高い商品です。

セルヴォーク カムフィー ブラッシュ

3,850円(税込)

セルヴォーグから発売されている「カムフィー ブラッシュ」の「04:レッドベージュ(写真右)」は、ふんわりと控えめな色づきで、どこかアンニュイなレッドとベージュを混ぜ合わせると、落ち着いた都会的な雰囲気を楽しむことができます。

お肌の内側からジュワっと発色しているかのような自然な仕上がりなので、普段あまりチークを使わない人や濃い色味が苦手な人にもおすすめです。パウダーチークですが、アイシャドウとして活用することもできます。

混ぜ合わせてグラデーションにするのも良いですし、単色でも使いやすいです。「05:ピンクベージュ」は黄みのあるオレンジとピンクベージュが、どこかレトロで可愛らしい雰囲気を漂わせる、洗練されたこなれ感があるおしゃれカラーです。

エトヴォス ポンポンミネラルチーク

2,090円(税込)

エトヴォスから発売されている「ポンポンミネラルチーク」は、お肌にやさしい天然ミネラルの発色で、ぽんぽんと軽く置くだけでチークメイクが完成します。

日本人女性に合った全8色のカラーが展開されており、肌馴染みがよく、内側からじんわりと発色しているかのようなナチュラルな血色感を与えます。

基本的にはやや薄付きな仕上がりですが、ぽんぽんの回数によって発色を簡単に調整できます。

パフ一体型の容器なので持ち運びも便利で、容器にミラーもついているのでメイクのお直しもとっても簡単です。

低刺激処方で石けんで落とせるクレンジング不要なので、お肌にとてもやさしく敏感肌の人でも安心して選べるチークです。

ふわっとした自然な発色のチークを探している人や、淡い春色カラーのチークを探している人にもおすすめです。

大人ヘルシーなチークカラーを楽しみましょう。

濃いピンクや、発色の強いオレンジといった色味が浮いてしまうからといって、チークを控える必要はありません。大人の女性だからこそ映えるヘルシーカラーを楽しみましょう。

元記事で読む