1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【前編】元旦那が「戻ってこないか?」と。近所の目が気になって再婚の決断ができないのだけれど……?

【前編】元旦那が「戻ってこないか?」と。近所の目が気になって再婚の決断ができないのだけれど……?

  • 2021.3.23
  • 2321 views
出典:select.mamastar.jp

一度離婚をした相手でも、やはり恋しいと思えばよりが戻ることもあるでしょう。離れていた期間があるからこそ、より相手や子どもたちを尊重し、前回の反省を生かせることもあるのではないでしょうか。もちろん反対に、前回と同じ理由で喧嘩になることもあるのかもしれません……。今回の相談者さんは「旦那さんに復縁の話を持ち掛けられているけれど悩むところがある」と相談をしています。

『離婚から4年経ちました。中学生、小学生(高学年、低学年)、私の4人でアパートに住んでいます。旦那と離婚した原因は些細な喧嘩がズルズルになって嫌気がさしたこと。半年くらいは静かに過ごしていましたが、元旦那は毎月決まった日に養育費を持ってきます。その度に大量のお菓子などを一緒に持ってきたり、たまの休みは子どもたちと公園へ行ったり。 4年経った今「戻ってこないか?」と言われました。学区も変わってなくまぁまぁ近くにはいるんです。前の家のまわりは子どもの同級生がいっぱいいるから、戻る決断ができません。でも子どもたちにとっても、私自身も生活費があまり稼げないのもあって、今真剣に悩んでいます。復縁してまた元の家に戻るなんて聞いた事ないですよね。馬鹿な家って思われますよね』出典:https://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3807079&sort=1

シングルマザーで3人の子どもを育てていくことはとても大変なことでしょう。1人で家計を支えるよりも、2人で支えたほうが金銭的にも余裕はできそうです。ただ、元の家に戻るとなると……ご近所や子どもの友達、ママ友の目が気になると悩んでいるようですね。

まわりの目よりも自分たち家族の幸せを考えて!


相談者さんが1番気にしないといけないのは、まわりからの目なのでしょうか。「まわりにはどう思われてもいい」と思えるほど、旦那さんと復縁がしたいわけではないのでしょうか?

『幸せになれるほうを選択した方が良いと思います。幸せだったら、他の人がどう思おうと気にならない』出典:https://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3807079&sort=1
『気にするのが近所の同級生って。悩むのそこじゃなくない? 戻ってまたやっていけるのか、別れた原因が解消できたのかでしょ?』出典:https://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3807079&sort=1
『まわりからどう思われるかとか気にしなくても良いのでは? あなたの人生と子どもたちのことを考えて。全員で引っ越ししても良いし』出典:https://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3807079&sort=1

「復縁をすることでまわりはどう思うのだろう」と悩むのではなく、自分や子どもたちの幸せを最優先にして考えてみてはいかがでしょうか。家族みんなが幸せになれるのであれば、陰口を言う人がいたって放っておけばよいのです。それでもどうしてもまわりの目が気になってしまうのであれば、元の家には戻らず引っ越しをするという手もありますよ。

「子どもたちの意見も尊重してあげてほしい」との意見も多々


相談者さんが悩んでいる理由としてあげてくれたのは“お金のこと”と“まわりからの目”。「金銭面を考えると復縁したいけれど、まわりの目が気になるので慎重になっている」という心境なのでしょう。けれど子どもたちはどう思っているのでしょうか? もしお子さんが「まわりの目なんて気にしない。みんなで住みたい」と思っているのなら、無視すればきっとわだかまりができてしまうことでしょう。

『まずは一番上の子に聞いてみては? 「大人の都合で離婚をしておいてまたかよ」って思われると子どもからの信用も失うことになりますよ。元旦那さんの真意も家族と一緒に居たいと思ってのことなのか、それとも養育費を払うことで生活苦になっているからなのか……。しっかり見極めた方が良いと思います』出典:https://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3807079&sort=1
『子どもたちに聞く。復縁は良くても元の家は嫌なら引っ越す』出典:https://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3807079&sort=1
『まわりの目より子どもの気持ちを大事にしてあげて』出典:https://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3807079&sort=1

まずは「パパはこう思っている。ママはこう思っている。あなたはどう思う?」と子どもたちに問いかけてみてください。そして家族みんなでよりよい未来にするための話し合いをしていってください。きっと問題点があっても、家族みんなでアイデアを出し合ったり、素直な気持ちを口にすることで解決できることもあるはずですよ。また、再び離婚することを避けたいのであれば、このような案もあるようですよ。後編を見てみましょう!

後編へ続く。

文・物江窓香 編集・古川純奈 イラスト・くずり

元記事で読む