1. トップ
  2. 恋愛
  3. アシュレイ・ティスデイル、妊娠初期にされた「踏み込んだ質問」を振り返る

アシュレイ・ティスデイル、妊娠初期にされた「踏み込んだ質問」を振り返る

  • 2021.3.22
  • 1475 views

ミュージシャンで夫のクリストファー・フレンチとの間に第1子を妊娠しているアシュレイ・ティスデイルが、妊娠で変化する自身の体型に対する葛藤や、妊娠初期に寄せられた「踏み込んだ質問」について打ち明けた。(フロントロウ編集部)

夫クリストファー・フレンチとの第1子を妊娠中のアシュレイ・ティスデイル

ディズニー・チャンネルのオリジナル・ムービー『ハイスクール・ミュージカル』のシャーペイ役でブレイクし、2020年9月に、ミュージシャンで夫のクリストファー・フレンチ(39)との間に第1子を妊娠していることを公表したアシュレイ・ティスデイル(35)。

画像: 夫クリストファー・フレンチとの第1子を妊娠中のアシュレイ・ティスデイル

今回、自身が運営しているウェルネスサイト「frenshe(フレンシー)」に新たなブログを投稿したアシュレイは、そのなかで、日に日に大きくなっている自身のお腹の変化に対して抱えている葛藤について告白した。

「大きく変化した自分の身体を見るのは、今でも少し困惑する。完全には自分だとは思えなくて、自分を外側から見ているような気分になるの」とした上で、「『これは本当に私なの?』みたいなことを思ってしまうの。自分の身体を受け入れることと、身体を愛することの間での葛藤のようなものだと思う。どんな形や体型であれ、自分の身体を愛することはできると思うけど、それを受け入れるという部分に、私は少し苦労してる」と続け、大きくなった自分のお腹の変化をなかなか受け入れられないでいる気持ちを打ち明けた。

妊娠について「踏み込んだ質問」をされたことを告白

妊娠を公表した翌月、妊娠中の子どもの性別について、女の子であることを明かしているアシュレイは、ブログのなかで、人々から自身の身体について「踏み込んだ質問」をされたことも告白しており、「私は妊娠のかなり初期の頃に公表したから、『あなたは自分が思っている以上に(お腹が)膨らんでいる気がする。双子なの?』みたいな、踏み込んだ質問をしてくる人たちがいた」ことも明かしている。

「だけど、私は他のいかなる批判に対してもそうしているように、そうしたコメントには取り合わないことにしたの」と、自身の妊娠に関するデリケートな質問は無視することにしたとアシュレイ。「変化をもたらすことは難しいかもしれないけど、私は毎日毎日、自分の身体に『大好き』って伝えるようにしてる。すごく頑張ってくれているし、美しい奇跡を創り出してくれているのだから」と続け、大きくなったお腹や妊娠に伴う体型の変化を受け入れ、自分自身を愛することができるように心掛けていると綴った。

「私がこれをシェアしたいと思ったのは、多くの人々と同じように、(体型の変化を)最初は心地よく感じていなかったことを恥ずかしく思ったためです。自分の感情を尊重し、妊娠に関して、人それぞれが異なる経験をしているということを理解し、そのことも尊重することが大切です」とアシュレイは続け、自分自身の変化を受け入れながら、妊娠中には一人一人が異なる経験をしているということを頭の中に入れておく必要があると締め括った。(フロントロウ編集部)

元記事で読む