1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ひと目ぼれチャペル図鑑【長楽館】

ひと目ぼれチャペル図鑑【長楽館】

  • 2021.3.22
  • 208 views

1909年に建てられた『長楽館』は、伊藤博文や大隈重信など多くの著名人に愛されてきた瀟洒な洋館。ジェームズ・マクドナルド・ガーディナー氏による設計で、今も明治時代の雰囲気がそのままに残されています。挙式は「鳳凰の間」にて。壁一面の窓からたっぷりと光が差し込み、明るく心地よい空間です。

25ans Wedding

かつて彫刻台や花台として使用されていた机は有形文化財。現在は宣誓台として使われています。重厚なカーテンや豪華なシャンデリア、アートなどが調和するインテリアはエレガント。歴史に磨かれてきた洋館ならではの上品な装飾で彩られています。

25ans Wedding

20名までの挙式が行える「鳳凰の間」は、ゲストからの祝福を肌で感じられる距離感も魅力。ぬくもりあふれる挙式に、聖歌隊の歌声やオルガニストの生演奏が花を添えます。100年以上の歴史を紡ぐ洋館で、夢のように美しいウエディングをかなえて。

■お問い合わせ先/長楽館京都府京都市東山区円山町604Tel. 075-561-0001www.chourakukan.co.jp

元記事で読む