1. トップ
  2. メイク
  3. 【Georgeさんのマスク時代こそのチーク】パウダリーチークの透明感増しワザ3vs.ジューシーチーク“血色じんわり”テク3・まとめ

【Georgeさんのマスク時代こそのチーク】パウダリーチークの透明感増しワザ3vs.ジューシーチーク“血色じんわり”テク3・まとめ

  • 2021.3.21
  • 796 views

チークの進化が目覚ましい!

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト

Georgeさん

◆チークは、ベースメイクの延長に
「今は“寄り添う”チークの時代。カラーメイクというよりベースメイクの一部ととらえて、血色や透明感を繊細にのせるのが正解」
◆チークからメイクするとうまくいく!
「先にチークを入れてから他のパーツをメイクすると、全体のバランスがつかみやすくなって過剰にメイクしちゃう失敗が防げます」

くすみピンクをふわっと広げて透明感パウダリーチーク

塗り方のコツは?
◆フェイスパウダー感覚で塗ると◎
◆基本はブラシ塗り

ほんのり青みとくすみで
\柔らかな血色感を演出/

メドウズ舞良

HOW TO

howto画像

目頭の下〜目尻の横までのせたら、目頭下から放射状に広めにぼかす。鼻先やあごにもサッとのせて血色を分散させると、ピンクが肌から浮いて見えず、頰だけ悪目立ちするのを防げる。

【コスメデコルテ】

ピンクの華やかさがありつつ、ソフトなくすみトーンのおかげで落ち着いた大人印象に。

パウダー ブラッシュ
パウダー ブラッシュ

807 ¥5000

【レ・メルヴェイユーズ ラデュレ】

シアーな発色のダスティピンク。ふわっと頰を染めて、大人の可愛らしさを引き出す。

パウダー ブラッシュ 06
パウダー ブラッシュ

06 ¥5300

【SUQQU】

甘いペールピンク×フレッシュなレモンゴールド。繊細なグラデで立体チークが完成。

ピュア カラー ブラッシュ
ピュア カラー ブラッシュ

124 ¥5500(限定品)

柔らかくて長めの毛足で、チークをふんわりON。肌に溶け込むように自然に仕上がる。

チークブラシ
チークブラシ

¥15000

\マスクからあふれるくらいがかわいい!/

メドウズ舞良

マスクをつける場合は、マスクをしていても血色を感じられるように、マスクの外まであふれるくらい広めにぼかすのがおすすめ。健康的で可愛い雰囲気に!

【願望別!】チーク使いこなしテク

チークには血色や透明感UPのほか、なりたい印象が叶うという利点も。パウダリー&ジューシー、それぞれの特長をいかした願望別テクをレクチャー!

立体感がほしい

自然にぷりっとした頰に!コーラルを上向きグラデ塗り

ジューシーなテクスチャーをいかして、内側は血色〜外側はツヤの上向きグラデに。ぷりっと上がったような立体チークのできあがり。

メドウズ舞良

HOW TO

howto、指でポンポン

頰の一番高いところにポンとのせ、まず内側へトントンと広げる。次に指に残ったぶんを最初の位置から斜め上へ広げる。頰の上でグラデをつくることでぷりっと上がった印象に。

肌と一体化して にじみ出るような生っぽい血色をON

【セルヴォーク】

肌になじませるとさらっとした質感に変化して、じんわりふわんとエアリーな仕上がりに。

ブロウイング フェイスカラー
ブロウイング フェイスカラー

EX01 ¥3200(限定品)

【エレガンス】

まろやかな甘さの大人コーラル。透けるような発色とみずみずしいツヤで、塗るだけで立体チークが実現。

スリーク フェイス N PK106
スリーク フェイス N

PK106 ¥3000/エレガンス コスメティックス

好印象を目指したい】

濡れツヤ+血色が同時に叶うスティックチークをチョイス

色の印象が強すぎると万人ウケしにくくなるから、色よりツヤ感をアピール。みずみずしさの中から血色が淡くにじむことで好印象に。

メドウズ舞良

HOW TO

howto、折り返し塗り

ツヤと血色がそのままのるように直塗りでON。まず頰の一番高いところのやや外側から内側へ、次にそこから斜め下へ少し折り返すように塗り、肌との境目を指でなじませる。

うるうるのツヤの中にほのかな血色感

【シャネル】

透明感のあるフレッシュな濡れツヤと同時に、うっすらと繊細な血色をのせるクリアピンク。

ボーム エサンシエル プランタニエ
ボーム エサンシエル

プランタニエ ¥5500(3/5限定発売)

【hince】

大人可愛いピーチカラ ー×うるおいに満ちたようなツヤ感で、美肌印象がグーンとUP。

トゥルーディメンション ラディアンスバーム テンダールーム
トゥルーディメンション ラディアンスバーム テンダールーム

¥3000

オレンジティントでつくるNEWほてりチーク“ジューシーチーク”

塗り方のコツは?
◆範囲狭めに塗ると旬顔に
◆指or直塗り

メドウズ舞良

HOW TO

チークのhowto

リキッドチークは直接のせると失敗しやすいので、一度手の甲にとってから指でオン。目の下に小さな逆三角形になるように少しずつトントンと重ねると、甘くなりすぎず今っぽい印象に。

じわっとにじみ出る血色でヘルシーな印象をプラス

【アディクション】

フレッシュなオレンジ。頰をじんわり染めるように色づいて、クリアな発色をキープ

チーク ティント

Sneaking Out ¥2800/アディクション ビューティ

【ポール & ジョー】

ぽわっと紅潮したような愛らしい頰に。水系成分80%で、みずみずしいツヤもON

ジェル ブラッシュ
ジェル ブラッシュ

01 ¥3000/ポール & ジョー ボーテ

【NARS】

誰にでも似合うソフトコーラル。繊細なパー ルと保湿オイルによるうるツヤ感もキレイ

リキッドブラッシュ
リキッドブラッシュ

5157 ¥3700/NARS JAPAN

【色素薄めに見せたい!】

素肌美人になれる全面パープル×ポイントピンク

パープルで“低温肌”にすることで色素薄い系の美肌を偽装。さらにポイントで血色をのせれば、コントラストで透明感がより際立つ!

メドウズ舞良

HOW TO

howto、全体的にふわーっと真ん中ツン

ハイライトカラーをフェイスパウダー代わりに目の下〜リップラインまで広くのせて、肌全体の透明感をUP。最後にピンクをブラシの先にとり、内寄りの位置にトントンのせる。

ハイライトカラー×青みピンクで透明感MAXに

【コフレドール】

透明感UPを叶えるパールを配合。ハイライト×チークのブレンドで、美肌度が一気に上昇。

スマイルアップ チークスS
スマイルアップ チークスS

06 ¥2300(編集部調べ)/カネボウ化粧品

【アディクション】

マットなくすみローズから上品なパール感のペールピンクへの華やかなグラデーション。

ブラッシュ トリニティ Pink Waves
ブラッシュ トリニティ

Pink Waves ¥2800/アディクション ビューティ

【小顔になりたい!】

頰骨の幅を狭めるブラウンチークとハイライトの合わせ技

頰骨の下に入れるコントゥアチークは、締まるけれど“いかにも”な印象に。頰骨にベージュをジャストでのせれば、自然に小顔化!

メドウズ舞良

HOW TO

howto、外側はキュッと締めて内側にツヤ

頰骨に沿うように、外→内へベージュを、内→外へハイライトを、真ん中で少し重なるようにぼかす。フェイスラインを締めると古く見えるので、頰の横幅だけ締める感じに。

締まる赤みベージュとハイライトのコンビ

【RMK】

締まった顔立ちを印象づける赤みベージュとハイライトの組み合わせで、簡単に小顔見せ。

ザ ベージュライブラリー ブラッシュデュオ
ザ ベージュライブラリー ブラッシュデュオ

03 ¥4000/RMK Division

【ルナソル】

重ねても透け感が残るシアーな発色。ベージュでも肌色が沈まず、自然な血色感が生まれる。

カラーリングシアー チークス(グロウ)
カラーリングシアー チークス(グロウ)

03 ¥3500/カネボウ化粧品

撮影/田上浩一(人物)、伊藤泰寛(静物) ヘアメイク/George スタイリング/加藤理奈 モデル/メドウズ舞良(VOCE専属) 取材・文/宮下弘江

元記事で読む
の記事をもっとみる