1. トップ
  2. 恋愛
  3. LINEでは気づかない!「電話」だからこそ発見できる男性の魅力って?

LINEでは気づかない!「電話」だからこそ発見できる男性の魅力って?

  • 2021.3.21
  • 960 views

今の恋愛の流れは、「男性と出会う→LINEでコミュニケーションをとる→気になる→デートする→告白する」が基本です。そしてこの流れから分かるのは、男性の魅力を判断するポイントのひとつがLINEだということ…言い換えれば、LINEで魅力を感じられない男性は、恋愛対象外ということになります。

そこでおすすめしたいのが電話です。LINEではなく電話でコミュニケーションをとることで、LINEでは発見できない男性の魅力を発覚できる可能性があるのです。もしかすると、現在あなたにとって恋愛対象外になっている男性でも、電話で話せば評価が急上昇するかもしれませんよ!

電話は男性のことを理解しやすい

コミュニケーションをとる目的の一つは「相手を知ること」です。男性とLINEを続ければ自然にその男性のことを理解できます。ただ、相手のことをよく知りたいと考えた時、その効果が高いのはLINEよりも電話です。

恋愛には様々な形があり、外見に惹かれて好きになる一目惚れのパターンもあるでしょう。一方で、内面に惹かれて好きになるパターンもあり、その場合は男性のことをよく理解することが必要。そして、理解するためにはLINEよりも電話がおすすめで、男性を理解しやすくなることで、男性の魅力を発見しやすくなります。

(1) 話題が多くなる

電話の場合は、一つの話題で会話が終わることはなく、複数の話題が登場します。プライベートの近況・仕事の愚痴・ハマっていることなど、多くの話題が登場すればするほど男性のことを理解しやすくなるでしょう。

一方、1回のLINEでここまで話題が広がることは、まずありません。つまり、LINEよりも電話で会話した方が男性のことを多く理解しやすく、言い換えるなら電話の方が男性の情報収集をしやすいのです。

(2) 本音が出やすい

LINEはチャットですから、会話を中断することが可能です。例えば、回答に困った時には保留して考えることができますし、誰かに相談することもできるでしょう。一方、電話は完全なリアルタイムの会話になるため、男性はその場で回答するしかなく、その分だけ本音が出やすくなります。

つまり、男性の本当の性格・考え方を知りたいのであれば、LINEよりも電話の方が本音は出やすく、より男性を理解しやすくなるのです。

電話だからこそ発見できる男性の魅力

では次に、電話だからこそ発見できる男性の魅力を解説します。まず知っておかなければならないのは、LINEを苦手とする男性は意外に多いということです。これは男性がLINEに対して「連絡ツール」と解釈しているからで、連絡ツールと解釈している以上、そこでアピールする発想はありません。

そのため、女性はLINEで男性の魅力を発見することは少なく、発見できるとすれば「連絡のマメさ」くらいでしょう。しかし、電話をすることで男性の隠された魅力を発見することが可能。しかもそれはLINEでコミュニケーションをとっている時のイメージを大きく覆す魅力です。

(1) 会話の楽しさ

男性とLINEしてつまらないと感じた時、イコール男性がつまらないと判断してしまうのは軽率。もしかするとその男性はLINEが苦手な可能性がありますし、そもそも絵文字を使いこなす30代男性はなかなかいないでしょう。

しかし電話は別、余分な操作を一切必要としない電話なら男性も話しやすく、会話して楽しさを感じられるかもしれません。「LINEがつまらない男性でも、電話すると楽しい」…これはあるあるです。

(2) 声

声は男性の魅力の一つ、電話すれば当然男性の声が聞けるため、それが魅力になることもあるでしょう。ちなみに、逆のパターンも考えられます。「LINEのセリフはカッコいいのに、声を聞いたら今ひとつ」ということも珍しくなく、それくらい声は男性の印象を左右させる力があるのです。

特に声フェチの女性なら、LINEよりも電話を重視するべき。LINEがつまらないだけで、男性を判断してしまうのは勿体ないでしょう。

今ではコミュニケーションツールに電話を使う人は少なくなりました。しかし、リアルタイムで会話できる点と、声が聞ける点は恋愛においてメリットとなり、LINEでは見えない男性の隠された魅力を引き出す効果もあるのです。

LINEで男性の印象が今ひとつだった場合、そこで男性を判断してしまうのではなく、一度その男性と電話で会話してみてはいかがでしょうか。

元記事で読む