1. トップ
  2. スキンケア
  3. エディターがリアルに愛用中! すっぴんに自信をくれる洗顔アイテム。

エディターがリアルに愛用中! すっぴんに自信をくれる洗顔アイテム。

  • 2021.3.20
  • 1129 views

毎日使うものだからこそ、洗顔料選びにはこだわりたいもの。美しい素肌をキープするために、エディターたちが愛用しているアイテムをリサーチ!

スムーススクラブウォッシュ 120g ¥4,500/athletia(アスレティア )

【さらに写真を見る】エディターがリアルに愛用中! すっぴんに自信をくれる洗顔アイテム。

独特な泡立ちとハーブの香りがクセになる!

スキンケアとして、洗顔には特に力を入れるようにしています。最近のヒットは、天然クレイと自然由来のスクラブを配合した「アスレティア(athletia)」の「スムーススクラブウォッシュ」です。まず驚くのが独自の泡立ち感覚。適量を手に取り水を加えるだけでキメの細かな泡がシュワっと立つので、優しく上手に洗顔できます。
さらにこのアイテムのいいところは、肌の調子で使い方を変えることができるところ。毎日の洗顔はもちろん、週2、3回のスペシャルケアとして直接肌に乗せてクルクルとマッサージすれば、毛穴の汚れや古い角質もオフしてくれる優れものです。僕も鼻まわりなどの肌のザラつきが気になったときに使ってみたところ、すっきりとなめらか肌に! ハーブを効かせた個性的な香りは、洗っているうちに気持ちもリフレッシュしてくれる爽やかさ。特にこれからの季節にはぴったりです!(VOGUE GIRL 副編集長 荒井 現)

アスレティア

www.athletia-beauty.com

 

mgb skin シカパウダーウォッシュ 1g×24包 ¥2,700/mgb skin(メグットビューティー)

シカケア+酵素で洗顔。目指すは、つるつるの肌。

今まで洗顔に無頓着で、あるもので顔を洗っていましたが、今春から洗顔ファーストに転換。まずは、冬の乾燥と厚くなった角質でゴワついていた肌を変えようと、使い始めたのが「エムジービー スキン(mgb skin)」のシカパウダーウォッシュ。シカケア成分に浸した皮脂吸着パウダー、古い角質を選択吸着するパパイン酵素、スクラブ効果のあるタンニンを含む緑茶パウダーとヨモギパウダーをブレンドした洗顔パウダーです。スクラブ系の洗顔だとすぐに肌が赤くなってしまうのですが、こちらは私の肌に合っていたようで、やさしくしっとりとした洗い心地。使い続けていると、つるんとした肌になり、トーンアップした気がします。すべすべの洗い上がりの肌で行う毎晩のスキンケアも楽しくなりました。個包装になっているので、開けたてのフレッシュなパウダーを使える点もお気に入りです!(VOGUE GIRL エディター 蔵澄 千賀子)

メグットビューティー

03-6455-1447

 

SP クリアジェルウォッシュ 145ml ¥5,500/センサイ(カネボウ化粧品)

濃密なジェルが毛穴の角栓・黒ズミをやさしく除去。

個人的な見解かもしれませんが、私の場合、化粧水や美容液よりも、洗顔を変えたときに、肌に変化をもっとも感じます。なので、スキンケアの中でも一番、貪欲に新製品をチェックしているのが洗顔なのです。カネボウ化粧品のプレステージブランド「SENSAI」から登場したばかりのこちらは、濃密なジェルが肌にぴったりと密着し、毛穴の奥の汚れや角栓までしっかり絡め取るようにオフ。洗い流すと、本当にびっくりするくらい、しっとりなめらかなシルク肌に。鼻や顎など、肌がごわつきやすいところまで1、2回の利用でつるんつるんになるんです。これまでジェル洗顔って、洗浄力に物足りなさを感じることが多く、あまり手に取ってこなかったジャンルだった分、かなりの衝撃でした。泡立てずにすぐ使える手軽さと、シンプルな香り&パッケージなので、男性にもオススメしたい逸品です。(VOGUE GIRL エディター 諸岡 由紀子)

カネボウ化粧品

0120-518-520

 

カウブランド 赤箱 100g ¥100/牛乳石鹸共進社

馴染みのある赤箱が、ゆらぎ肌をレスキュー!

季節の変わり目なことに加えて、花粉で引き続き体調も肌のバランスも崩れている今日この頃。この季節がやってくると、たとえ他の洗顔に浮気中だったとしても必ず戻ってくるのが「牛乳石鹸」。子供の頃から馴染みのあるこの赤箱を、洗顔として使っています。シンプルな成分で、洗顔としても使えること、敏感肌にも使えるということを聞いてから、私のスタメン洗顔となってから早3年。スクワランという保湿成分が入っているので、洗い上がりのツッパリ感もなく使い始めてから肌のコンディションが安定していることが、赤箱洗顔を続けている理由です。何より1箱¥100というプチプラどころの騒ぎじゃないこのプライスで、この効果は嬉しい!(VOGUE GIRL ジュニア・エディター 米倉 沙矢)

牛乳石鹸共進社

https://www.cow-soap.co.jp/

 

スムージングジェルウォッシュ 150g ¥3,200/LUNASOL(カネボウ化粧品)

ジェル洗顔でつるんとなめらかな肌に。

昨年末、「エディターが選ぶ、私的ベストコスメ2020」で紹介したKANEBOの洗顔料と同じくらい気に入っているのが、「ルナソル(LUNASOL)」の「スムージングジェルウォッシュ」。肌の状態や季節に応じて2つを使い分けているのですが、花粉が飛び交い肌が敏感になっている今の時期は、毛穴の汚れや角栓をやさしくすっきりとオフしてくれるこちらの洗顔料が大活躍しています。スムージングジェルウォッシュは、泡立たないジェルタイプ。これまで泡立てて使う洗顔料ばかりを愛用してきた私は、使用する前はこれで汚れがオフできるのかと半信半疑でした。いざ使って洗顔してみると、ざらついていた肌がつるんとなめらかに。今では頼れる相棒になっています。
それから余談ですが、去年こちらのアイテムで洗顔ついでにデコルテもケアしていたところ、今までになくデコルテがつるつるになってとても感動した経験が! デコルテのざらつきにお悩みの方はぜひ、顔だけでなくデコルテまでピカピカに磨いて、薄着の季節に備えてみてください。(VOGUE GIRL ジュニア・エディター 高山 莉沙)

カネボウ化粧品

0120-518-520

 

クレンジングリサーチ ウォッシュクレンジング b/AHA(エディター私物)

AHAパワーで、肌のざらつきにサヨナラ!

ニキビや肌のざらつきに長年悩まされていた私。そんな私の肌状態を見かねた知り合いのヘアメイクさんから「AHA入りの洗顔料を使ってみたら良くなると思う」とアドバイスをもらったのがきっかけでクレンジングリサーチの「ウォッシュクレンジング」シリーズを愛用しています。
角質ケア成分のAHA(リンゴ酸)や茶エキスなど、100%植物性の洗浄成分で出来ているので肌に優しく、洗顔後のつっぱりやキシキシした感じとは無縁の洗い上がりが心地よいんです。クレンジング、洗顔、化粧水、この3つの全ての機能が入った3in1アイテムなので、旅行などのお泊まりシーンでもこれ1本あればOKなのでとても助かっています。肝心の肌のざらつきも以前より気にならなくなりました。スクラブ入りタイプもあるので、よりツルツル素肌を目指したい人はそちらも合わせてチェックしてみてください。(VOGUE GIRL アシスタント・エディター 田中 莉子)

AHA

https://www.aha-soap.com/

 

元記事で読む