1. トップ
  2. AKB48奥原妃奈子「100%無理」「付いていけない」遠慮なしで先輩たちを辛口ランキング<バッチこーい!>

AKB48奥原妃奈子「100%無理」「付いていけない」遠慮なしで先輩たちを辛口ランキング<バッチこーい!>

  • 2021.3.20
  • 712 views
奥原妃奈子が謝りながら語った初めて会った鈴木拓の印象とは?
奥原妃奈子が謝りながら語った初めて会った鈴木拓の印象とは?

【写真を見る】意気込みすぎた? 岡部麟の“セクシーじゃんけん”

3月21日(日)の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(毎月2回日曜夜11:30-0:00、チバテレ)では、「バッチバチ!ウチのエイトがすみません!」の後半戦を放送。坂口渚沙(北海道代表)、鈴木優香(静岡県代表)、服部有菜(岐阜県代表)、永野芹佳(大阪府代表)、奥原妃奈子(島根県代表)、下尾みう(山口県代表)、行天優莉奈(香川県代表)の“ガヤエイト”による持ち込み企画で盛り上がる。

「びっくり行天ゲーム」に鈴木拓も参加

前回は、坂口の「なぎちゃんとにらめっこ」、鈴木優香の「あざとしりとり」、下尾の「倍速ダンスバトル」という対決企画で、ガヤエイトが関東メンバーに完勝。

今回は、「せりかのカラーセラピー」からスタート。2020年12月にカラーセラピーの資格を取得したばかりの永野が、メンバーたちを癒すことに。MCの吉川七瀬が「今、癒しが必要な人!」とチーム8メンバーから希望者を募るも、「はい! 私!」と永野の前に座ってしまう。

吉川が11色の中から好きな6色を選び、永野がアドバイス。しかし、セラピーは思わぬ方向へ進んでいく。

行天による「びっくり行天ゲーム」は、おなじみのパーティーゲーム。「せんだみつおゲームじゃねえか!」とツッコミを入れた鈴木拓も参加することになり、「ドキドキするなぁ」と緊張した表情を見せる。

小田えりなの“セクシー”は謎のポーズに…
小田えりなの“セクシー”は謎のポーズに…

服部有菜「関東メンバーは色気が全くない」

「辛口コメントには定評のある」と自ら言う奥原は「関東メン辛口ランキング」と題し、関東メンバーたちを“辛口”でランキング。「ちなみに拓ちゃんを初めて見た印象を辛口で言うと?」と吉川に聞かれた奥原は「意外と…おじさん」と答える。続けて「でも、ぱっと見で38くらい(だと思ってた)」と言うも、鈴木拓の「でも、実際に会ってみたら?」という誘い水に、「ごめんなさい! 70…」と驚きの数字を口にする。

そんな奥原が関東メンバー7人を順位付けしたのは「お姉ちゃんになってほしいランキング」。4位から発表していくが、「ちょっとあれには付いていけない」「妹になるには100%無理」と、4位でも“辛口”が飛び出し、遠慮なしの後輩に関東メンバーたちは戦々恐々。上位への自信を見せていたメンバーも、まさかの順位に表情が変わる。

最後は、服部の「セクシーじゃんけん」。2月21日放送で番組初登場を果たしたばかりの服部だが、爆笑を巻き起こしたおバカキャラとは別人のようなセクシーな洋服で登場。鈴木拓も「前に来たときはこんなセクシーな感じじゃなかったよね?」と目を丸くする。

どれだけセクシーなポーズでじゃんけんができるかを競う企画。「バラエティー担当の関東メンバーは色気が全くないので、セクシー担当の私に勝てるはずがない」と挑発する服部は、関東メンバー相手に何人抜きできるかに挑むが、さまざまなセクシーポーズを見せながら、驚きの展開を見せる。

元記事で読む
の記事をもっとみる