1. トップ
  2. レシピ
  3. 簡単ヘルシー! ワンプレート夕食「牡蠣のブータン風」

簡単ヘルシー! ワンプレート夕食「牡蠣のブータン風」

  • 2021.3.19
  • 176 views

ダイエットのために食事の摂取量を調整するには、自分で作るのがイチバン! フライパンか鍋ひとつで作れる700キロカロリー以下の簡単レシピ。今回は「牡蠣のブータン風」です。

まろやかチーズに、ピリリとアクセントが。

ブータンの家庭料理である唐辛子とチーズの煮物をアレンジした鍋。鍋のベースとなるのは、糖質や脂質を分解するための補酵素の材料となるビタミンB2が豊富なチーズ。そこに、代謝に欠かせない亜鉛を含んだ牡蠣と、糖質源となるジャガイモをたっぷりと。唐辛子のカプサイシンが交感神経を刺激して、脂肪分解のスイッチオン!

材料(1人分)
  • 牡蠣…6粒(90g)
  • パプリカ…1/2個(75g)
  • 玉ネギ…1/2個(100g)
  • ジャガイモ…大1個(200g)
  • ニンニク…1片
  • 鷹の爪…1本
  • オリーブオイル…小さじ2
  • 水…100mL
  • 牛乳…200mL
  • 塩…小さじ1/4
  • スライスチーズ…2枚
  • 粉山椒…小さじ1
  • 万能ネギ…適量
作り方
  1. 牡蠣は流水で洗う。パプリカはヘタを除いて棒状に切る。玉ネギは薄切り、ジャガイモは皮を剝いて輪切り、ニンニクはみじん切りにする。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れてパプリカ、玉ネギ、ジャガイモ、ニンニク、鷹の爪を炒める。
  3. ②に水、牛乳、塩を加え、蓋をしてジャガイモが柔らかくなるまで煮る。牡蠣、スライスチーズ、粉山椒を加えて混ぜ、牡蠣に火が通ったら出来上がり。好みで万能ネギを散らす。
これで完成!
牡蠣のブータン風 の 完成写真
Tarzan Web(ターザン ウエブ)
元記事で読む